• ホーム
  • 芸能
  • 松平健、新婚イジリに照れ笑い 西郷輝彦が質問攻勢

松平健、新婚イジリに照れ笑い 西郷輝彦が質問攻勢

 7月に50代の一般女性と結婚した、俳優の松平健(61)が4日、東京・明治座で行われた舞台『三匹のおっさん』初日公演後の囲み取材に出席。共演の西郷輝彦中村梅雀から“新婚イジリ”を受けて、照れ笑いを浮かべる一幕もあった。

【写真】その他の写真を見る


 報道陣から結婚を祝福された松平は、新婚生活ぶりを聞かれると「今は芝居が始まったばかりなので普通ですね」と淡々と説明。西郷から「舞台が落ち着いてきたら普通じゃなくなる?」とツッコまれると「仕事中心。家庭は芝居が終わったら普通に帰りますよ」といつものペースを崩さなかった。

 また、先月に女優の瀬川寿子との間に女児が誕生したばかりの中村は「幸せです。産まれて12日目、スクスクと育っています」と笑顔で報告し、「(生活は)子育て中心だけど、うちら夫婦は何でも語り合う方でけんかもするし、仲直りもする。ハグハグ、チュッチュです」と幸せオーラをふりまいた。

 すかさず西郷が「健ちゃんはどうなの?」と振ると、松平は少し照れ笑いを浮かべながら「(家庭は)さまざまですね」と流して、笑わせていた。

 松平は1990年に女優の大地真央(59)と結婚し、2003年に離婚。05年に元女優の松本友里さん(享年42)と再婚したが、10年に死別しており、今回が3度目の結婚となる。

 同作は、人気作家・有川浩氏の150万部を超える大ヒット連作短編小説を初舞台化。松平健演じる剣道の達人・キヨが家族に内緒で自警団を結成し、中村演じる機械いじりの達人・ノリ、西郷演じる柔道の達人とシゲと共に、近所に潜む悪を次々と成敗していく痛快ストーリー。

 取材にはそのほか、松金よね子竹下景子が出席。同日から27日まで同所、10月1日から8日に愛知・中日劇場、10月17日から31日に大阪・新歌舞伎座、11月5日から26日には福岡・博多座と4大都市をめぐり、11月28日と29日に広島・はつかいち文化ホール、12月1日に香川・アルファあなぶきホールでも公演を行う。



関連写真

  • “新婚イジリ”を受け照れ笑いを浮かべる松平健 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『三匹のおっさん』初日公演後の取材に出席した(左から)松金よね子、西郷輝彦、松平健、中村梅雀、竹下景子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『三匹のおっさん』初日公演後の取材に出席した(左から)西郷輝彦、松平健、中村梅雀 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『三匹のおっさん』初日公演後の取材に出席した松金よね子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『三匹のおっさん』初日公演後の取材に出席した竹下景子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『三匹のおっさん』初日公演後の取材に出席した中村梅雀 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『三匹のおっさん』初日公演後の取材に出席した西郷輝彦 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス