• ホーム
  • 芸能
  • 窪塚洋介、“KING”として11年ぶりCM出演「新鮮な気持ち」

窪塚洋介、“KING”として11年ぶりCM出演「新鮮な気持ち」

 俳優・ミュージシャンの窪塚洋介が、スマホゲーム『CLASH OF KINGS』のCMに出演することが20日、わかった。窪塚がテレビCMに出演するのは、2004年のカロリーメイト以来11年ぶりで、かつてのハマり役を連想させる「KING」を演じている。

【写真】その他の写真を見る


 窪塚が演じるのは、タイムスリップしたゲームの世界で、多くの兵士を率い戦場の最前線で敵に立ち向かう王様。兵士から向けられる「キング!キング!」という迫力あるコールは、伝説的ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)で窪塚が演じ、強烈なインパクトを与えたギャングのボス“キング”をイメージさせる。

 久しぶりのCM撮影を「すごい新鮮な気持ちで取り組めた」という窪塚は、「普段の世界とは違う中世の世界で、セットも豪華で、胸を打たれています」と感慨深げ。11年という期間の変化を聞かれると「前の記憶がないくらいの…若干打ち所が悪かったってのもありますけど」と笑わせつつ、「世界も変わったし、時代も変わったし、変わらないのは僕の優しさくらいですかね」とユーモアを交えて答えた。

 近年はドラマからは遠ざかっているが、マーティン・スコセッシ監督のハリウッド作品『SILENCE』(来年公開)への出演や、レゲエミュージシャン・卍LINEとして年に100本近くのライブに出演するなど、多方面で精力的に活躍。唯一無二の存在感を放つ男の姿を、久しぶりにテレビで見ることができる。CMは24日より放送開始。



関連写真

  • 11年ぶりにCMに出演する窪塚洋介
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより
  • CM「CLASH OF KINGS」メイキングより

オリコントピックス