• ホーム
  • 芸能
  • AKB内田眞由美、卒業を発表 アイドル兼焼肉店オーナー、「岩」キャラなど異色の活躍

AKB内田眞由美、卒業を発表 アイドル兼焼肉店オーナー、「岩」キャラなど異色の活躍

 人気グループ・AKB48内田眞由美が7日、千葉・幕張メッセで開催された握手会で同グループからの卒業を発表した。同日、自身のインスタグラムでも卒業を報告している。

【写真】その他の写真を見る


 インスタのコメントで「私、内田眞由美はAKB48を卒業します。AKB48として活動した約7年半。あっという間でもあり、すごく長い時間だった気もします」と報告。「楽しさや厳しさ、人の温かさ、仲間の大切さ、たくさんの事を経験し学び、内田眞由美という人間をここまで作りあげてくれました」と、太陽に手をかざした写真を添えて在籍期間を回想した。

 内田はかつて、番組で披露した「岩」のコスプレが人気を呼ぶなど、“ネタキャラ”として人気を博してきた。その点について「私はAKBの中で王道アイドルと呼べるような人材ではなかったと思いますが、それなら人と違うことをしよう、自分らしくいよう」と考えていたことを明かし、「諦めずに今まで活動してきて本当に良かったです。一つも悔いはないです」と明るく振り返った。

 また、AKBの活動と並行して、昨年4月、新大久保に「焼肉IWA」をオープン。アイドルと飲食店オーナーという2足のわらじで活動してきたが、今後について「これから先、私は芸能活動と経営者としての仕事の両方に力を注いでいきたいと思います」と変わらず並行していくことを宣言した。

 コメントの最後では、「いつまでも皆さんにとって飽きない存在でいられますように。これからも一人の人間として内田眞由美の応援をよろしくお願いいたします」とファンに呼びかけた。

 内田は2007年に5期生としてAKB48に加入。10年に今やグループ毎年の恒例イベント「じゃんけん大会」の第1回に優勝し、「チャンスの順番」でセンターを務めた。2013年2月にフォトエッセイ『岩にしみ入る"内田さん"の声』、14年1月には短編小説集『言えない恋心』を上梓している。



関連写真

  • 「じゃんけん大会」組み合わせ抽選直前に卒業を発表したAKB48の内田眞由美 (C)AKS
  • めんばーから労われ涙する内田眞由美(C)AKS
  • 卒業を発表したAKB48の内田眞由美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス