• ホーム
  • 芸能
  • 『欽ドン!』がニコ動で帰ってくる 生放送でコミュニケーション

『欽ドン!』がニコ動で帰ってくる 生放送でコミュニケーション

 タレントの萩本欽一(74)が動画共有サイトのニコニコ動画に『KINCHANNEL(欽ちゃんネル)』を開設し、きょう7日から生放送の新番組『欽ちゃんのドーンとゴールド!』(毎週金曜 後9:00)がスタートすることが明らかになった。1970年代からニッポン放送、フジテレビで放送された伝説的な番組『欽ドン!』が復活する。

 『欽ドン!』は、1972年にニッポン放送でスタートした『欽ちゃんのドンといってみよう!』と、その後フジテレビ系で放送された『欽ちゃんのドンとやってみよう!』などの総称。『〜いってみよう!』はリスナーがコントを投稿するスタイルが好評を博し、後のテレビ番組化などにつながった。

 新番組は「視聴者とのコミュニケーション」をスローガンに「地上波とはひと味違った番組作りをしたい」という萩本の思いから誕生。今年4月に駒沢大学に入学した萩本だけに、公式サイトによると、大学生活の話や最近のお笑いの話などのトークコーナーや、萩本が出すお題に視聴者がボケたり、ツッコんだりする大喜利コーナーもあるという。

 総合演出は『ごきげんよう』などで知られる鶴間政行氏が担当。きょう7日の初回は、あるお題を元におもしろい“オチ”を募集する。

■ニコ生公式LVページ
http://live.nicovideo.jp/gate/lv230459031

■ニコ生 欽ちゃんネル
http://ch.nicovideo.jp/kinchannel(第3回放送から)



オリコントピックス