• ホーム
  • 映画
  • 柏木ひなた&竹富聖花、話題の「おフェロ顔」を初披露

柏木ひなた&竹富聖花、話題の「おフェロ顔」を初披露

 映画『脳漿炸裂ガール』(7月25日公開)に主演の女優・竹富聖花とアイドルグループ・私立恵比寿中学の柏木ひなたが、インタビュー番組『水曜のニョッキ』に登場。映画の役柄同様、絶妙なコンビネーションで息のあったトークを繰り広げた。

 「幼稚園以来」というツインテールに挑戦した竹富に対し、かつてツインテールがトレードマークだった柏木は「似合ってる」と笑顔で太鼓判。一方の竹富は「自分の妹に似ている」「ひよこっぽい」と笑顔で柏木を紹介した。

 罰ゲームをかけたクイズ対決では、柏木が漢字書き取りの難問に正解すると、竹富が柏木の物まねを披露するなど、一進一退のバトルを繰り広げる。最終問題で「狂ったように踊ってください」と無茶ぶりされるも、2人とも笑ってしまいグダグダに。結果的に、罰ゲームの「おフェロ顔を披露」をそろってチャレンジした。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス