• ホーム
  • 音楽
  • 声優アイドル・i☆RisのスピンオフMVを公開

声優アイドル・i☆RisのスピンオフMVを公開

 声優アイドルユニットのi☆Risが、アニメ『プリパラ』(テレビ東京系)2ndシーズンのオープニングテーマに起用された新曲「ドリームパレード」を7月8日に発売する。同作では、通常のミュージックビデオ(MV)とは別に「J-Debit(ジェイデビット)」とコラボレーションしたスピンオフ映像が制作され、20日よりYouTubeの公式サイトで公開された。スピンオフ映像は、『プリパラ』の世界から飛び出したような可愛らしい洋服屋を舞台に、買物シーンなどが追加され、本編映像とはひと味違う内容となっている。

 声優とアイドルの両立を目指す“ハイブリッドユニット”のi☆Risは、山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井優希、久保田未夢、澁谷梓希からなる6人組。撮影時にORICON STYLEの取材に応じたメンバーの芹澤は、「実はあんなにちゃんとしたセットを組んでもらってMV撮影をしたのは初めてで、感動しました。ちゃんとセットの中でメンバーカラーも入れて頂いて」と喜ぶ。「セットがすごく可愛いんです」とメンバー全員口をそろえて言い、「プリズムストーン(アニメに出てくる洋服ブランド)みたいで、自分たちも『プリパラ』の世界に入ったみたい」(茜屋)と目を輝かせた。

 同映像では、洋服屋で買物をしている久保田が、会計時に財布の中を見たら現金が無いことに気が付き青ざめる。そこで、一緒に買物をしていた芹澤がさっとお財布からキャッシュカード(「J-Debit」)を取り出して代わりに購入し立て替え、その場を凌ぐ。一方、素敵なダンス衣装を目にした茜屋は、店員に進められ試着。芹澤と久保田も試着し、店員役の3人(山北、若井、澁谷)にも勧め、みんなでダンス衣装に着替えて歌う……とまるで『プリパラ』の世界の華麗な変身が現実的になったようなストーリー。

 スピンオフ映像の買物シーンでは、監督から演技指導を受けた際に、「ちゃんとアドリブでできるかな」(茜屋)と少し心配していたが、現在放送中の『プリパラ』などで声優としても活躍しているだけあって、不安を微塵も感じさせない渾身の演技を見せていた。「<未来をめざして>という歌詞で、全員が同じ方向を向いて踊っているんですが、6人で頑張っていこうという思いが、ダンスと歌にあらわれているので、ぜひMVでチェックして欲しいです」(茜屋)とアピール。ファッションやダンス、音楽といった女の子の夢と憧れが詰まった『プリパラ』のテーマ曲ということもあり、楽曲ともリンクし、MV内の「J-Debit」での買物シーンも自然な流れで観ることができる。

 i☆Risは、7月25日に結成3周年のイベントを行い、8月1日に『TOKYO IDOL FESTIVAL 2015』、8月29日に『アニメロサマーライブ2015』に出演する予定。

◆「ドリームパレード」スピンオフMV(J-Debitバージョン)

「J-Debit」i☆Ris 特設ページ

関連写真

  • i☆Ris(左から)山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井優希、久保田未夢、澁谷梓希(写真:鈴木かずなり)
  • 買物を楽しむ3人(左から)茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢
  • 店員役の3人(左から)若井優希、山北早紀、澁谷梓希(写真:鈴木かずなり)

オリコントピックス