• ホーム
  • 芸能
  • SKE48松井玲奈、8月末で卒業「やりきった」

SKE48松井玲奈、8月末で卒業「やりきった」

 SKE48松井玲奈(23)が、8月いっぱいでグループから卒業することを発表した。10日深夜のニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン〜緊急特番!今夜、松井玲奈から重大発表SP〜』(毎週水曜 深1:00)に生出演し、自ら発表した。「私の中でSKEとしてやり残したことがなくなったなと感じて。やりきったなというところがあって、次のステップに進まなくちゃいけないのかなという気持ちが芽生えてきました」といい、今後は、目標としていた役者の道で頑張りたいと話した。

【写真】その他の写真を見る


 番組冒頭で「8月いっぱいでSKE48を卒業することになりました」と発表した松井は「8月となると、もう少ししかないなと思われると思うんですけど、8月末には名古屋でライブをすることをスタッフさんが企画してくださったり、握手会以外にもイベントを開いて、できるだけ多くの方と会えるように考えています」と報告した。

 卒業は2年ほど前から「ぼんやり考えていた」といい、具体的に話が進み始めたのは「この1年くらい」。もともと、役者になりたくてSKE48に加入した松井は、本格的に「お芝居の道に進みたいなという気持ちが芽生えてきた」と明かし、後輩に対しては「私が離れ、抜けたところをどう盛り上げていくのか、頑張っている姿を見てみたい」と奮起を促した。

 松井は2008年7月にSKE48の1期生として合格し、松井珠理奈とともに「W松井」としてグループの顔に。『AKB選抜総選挙』は第1回から29位→11位→10位→10位→7位→5位と上位の常連。昨年4月から約1年、交換留学生として乃木坂46を兼任するなど精力的に活動を行っていたが、今回の総選挙は辞退していた。

 最近では女優業やリポーター、アニメ声優のほか、先月にはAKB48メンバーによるミュージカル『マジすか学園〜京都・血風修学旅行〜』でAKB48の横山由依とW主演。鉄道ファンとしても活動の幅を広げている。

 発表を受け、HKT48の指原莉乃は自身のツイッターで「さみしいねー」とつぶやき、SKE48のチームSリーダー・宮澤佐江は「8月いっぱいまで…まだ時間は…ある!!!玲奈から学べること、たくさんあるから吸収しなくちゃ。後輩ちゃんも吸収してくれー」と呼びかけた。



関連写真

  • 8月いっぱいで卒業することを発表したSKE48の松井玲奈(ニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』より)
  • 8月いっぱいで卒業を発表したSKE48の松井玲奈(C)ORICON NewS inc.
  • 『AKB48のオールナイトニッポン』のラジオブースで緊張の面持ち
  • 8月いっぱいで卒業することを発表したSKE48の松井玲奈(ニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』より)
  • 『AKB48のオールナイトニッポン』でSKE48卒業を発表した松井玲奈
  • 8月いっぱいで卒業することを発表したSKE48の松井玲奈(ニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』より)
  • 8月いっぱいで卒業することを発表したSKE48の松井玲奈(ニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』より)
  • 『AKB48のオールナイトニッポン』生放送前に囲み取材に応じた松井玲奈
  • 『AKB48のオールナイトニッポン』生放送前に囲み取材に応じた松井玲奈
  • 『AKB48のオールナイトニッポン』生放送前に囲み取材に応じた松井玲奈

オリコントピックス