• ホーム
  • 芸能
  • 新垣結衣“母の愛”の神秘に感動 NHK『生命大躍進』第2集6・7放送

新垣結衣“母の愛”の神秘に感動 NHK『生命大躍進』第2集6・7放送

 女優の新垣結衣がナビゲーター役を務めるNHKスペシャル『生命大躍進』の第2集「こうして“母の愛”が生まれた」が、7日午後9時から放送される。

【写真】その他の写真を見る


 何億年も昔のさまざまな古代生物から、今の私たち人間に進化するまでに起きた“知られざる激動のドラマ”を描く同番組。第2集では10ヶ月もの間、我が子を身ごもり、産まれた後も身を削るように母乳を与え続ける人間の愛情深い子育て、人間の母親がわが子に注ぐ強くて深い愛情の起源を解き明かしていく。

 番組内で生命進化に詳しい情熱的なアーティストの“姉”と、どちらかといえば科学は苦手な“妹”の“一人二役”を演じながら番組をナビゲートする新垣は「親戚の赤ちゃんを抱っこして、ギュッとしがみつかれたりすると、無性に“守ってあげなきゃ”っていう気持ちにさせられます」と一人の女性として身近なテーマに迫っていく。

 また、NHKスペシャル『生命大躍進』の第3集「ついに“知性”が生まれた(仮)」は7月5日午後9時から放送する(http://www.nhk.or.jp/seimei/)。



関連写真

  • Nスペ『生命大躍進』に出演する新垣結衣
  • 『生命大躍進』で”一人二役”を演じる新垣結衣
  • Nスペ『生命大躍進』 ナビゲーターは新垣結衣
タグ

オリコントピックス