堀北真希&高杉真宙が博多弁で姉弟ゲンカ

 女優の堀北真希、俳優の高杉真宙が姉弟役を演じ、博多弁で掛け合うレオパレス21のCM第2弾「続ドラマ・遮音性」篇が11日よりオンエアされる。

【写真】その他の写真を見る


 同篇は、弟・竜平の大学の課題を手伝うはずの裕子が居眠りしてしまうシーンからスタート。「いびきかいとったよ」「カバみたいにフゴーって!」とからかう竜平に、裕子は「なんやと!」と反撃。堀北はアドリブで座布団を手に取ったといい、本物の姉弟ゲンカのような自然な仕上がりになった。

 なお、生越千晴が堀北の会社の後輩に扮する「続ドラマ・カスタマイズ」篇も同時オンエア。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • 堀北真希と高杉真宙が博多弁でケンカする
  • レオパレス21のCM「続ドラマ・遮音性」篇
  • レオパレス21のCM「続ドラマ・カスタマイズ」篇
  • レオパレス21のCM「続ドラマ・カスタマイズ」篇

オリコントピックス