• ホーム
  • 芸能
  • 放送作家が盗撮容疑で逮捕 古館プロジェクトが謝罪「教育を再徹底」

放送作家が盗撮容疑で逮捕 古館プロジェクトが謝罪「教育を再徹底」

 ニュースキャスター古舘伊知郎氏の事務所・古舘プロジェクトは28日、所属していた放送作家の男性が、トイレ内で女性を盗撮したとして、東京都迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されたことを受け、公式サイトを通じて謝罪文を掲載した。

 公式サイトトップページでは「この度、弊社の元見習い構成作家が東京都迷惑防止条例違反の容疑で4月23日逮捕されたとの報道に触れました」の書き出しで「同人の個人的な行為であるとはいえ、このような事態に至りましたことについて、被害に遭われた方には大変なご迷惑をおかけするとともに、関係各位に多大なご迷惑とご心配をお掛けし、深くお詫び申し上げる次第です」と謝罪。

 続けて「当社では、これまで、全社員に対して、法令遵守の徹底を行ってまいりましたが、このような事態が発生したことを厳粛に受け止め、今後は、従業員ひとり一人の倫理観の醸成やコンプライアンス意識の向上を一層図るべく、教育を再徹底し、信頼の回復に全力で努めてまいります」としている。



オリコントピックス