• ホーム
  • 芸能
  • ギャル誌『小悪魔ageha』復刊後も路線継続「時代に流され過ぎず」

ギャル誌『小悪魔ageha』復刊後も路線継続「時代に流され過ぎず」

 20代のギャルを中心に支持を集めた雑誌『小悪魔ageha』(ダナリーデラックス)が18日、約1年ぶりに復刊。東京・表参道ヒルズに復刊を記念した限定ショップがオープンし、“さくりな”こと桜井莉菜らモデル8人がセレモニーに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 近年、ギャルもナチュラルメイク志向になってきているという小泉麻理香編集長は「元々のコンセプトである『コンプレックスを改善できる』ヘアメイクをこれからも提案していきたい。時代に流される『ageha』なりの色を残していきたい」と路線継続を約束。“キャバクラ嬢のバイブル”として親しまれた同誌だが「根本は変えずにいきたい」と話した。

 復刊号の表紙を務める桜井は「またイチからスタートということで頑張っていきたい」と意気込み。「派手な金髪の子を増やしたい! 最近、金髪の子もあまりいなくなってメイクも薄くなった。コンプレックスを隠せればいいと思うので、メイクが濃くてもいい、という世の中になってほしい」と熱望した。

 他にも愛沢えみり、一条ありさ、りん、りあ、桜咲姫奈(おうさき・ひめな)、華沢友里奈、丸山慧子らが参加。同所では、29日までモデルがサイン入り雑誌の手売り、スタイリストによる無料の巻き髪体験を実施する。



関連写真

  • ギャル誌『小悪魔ageha』が復刊。表参道ヒルズに期間限定ショップオープン (C)ORICON NewS inc.
  • シャンパンで「小悪魔ageha」ショップのオープンをお祝い(4月29日までの期間限定) (C)ORICON NewS inc.
  • 表紙を飾ったさくりな(桜井莉菜) (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・えみり(愛沢えみり) (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・一条ありさ (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・りん (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・りあ (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・桜咲ひめな (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・華沢友里奈 (C)ORICON NewS inc.
  • ギャル誌『小悪魔ageha』のモデル・丸山慧子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス