• ホーム
  • 芸能
  • 吉高由里子、撮影忘れフルーツバスケット

吉高由里子、撮影忘れフルーツバスケット

 女優の吉高由里子(26)がこのほど、グリコ『パナップ』新CMの撮影に臨み、本番であることを忘れて“フルーツバスケット”に熱中。制作サイドの期待を“いい意味”で裏切る天真爛漫ぶりを見せた。

 フルーツバスケットは、吉高が所属する「グレープ」「イチゴ」「メロン」の3チームに分かれて進行。鬼になり、「フルーツ…バスケット!」とコールした吉高は体をひねりながら、キュートなポーズを決めた。

 最初は「恥ずかしい」と照れ笑いの吉高だったが、「何回もやっていれば恥ずかしさも薄れてくる」と有言実行。共演者やスタッフの士気を高めていたという。

 新CM「フルーツバスケット」篇は21日よりオンエア開始。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス