• ホーム
  • 芸能
  • くりぃむVS林先生が再び 総勢75人の早押しクイズバトル

くりぃむVS林先生が再び 総勢75人の早押しクイズバトル

 昨年大みそか夜にテレビ朝日系で放送された年越し特番『くりぃむ VS 林修! 年越しクイズサバイバー』が、3時間の特番『早押しクイズサバイバー2015春』(5月13日、後7:00)として再び放送されることが14日、わかった。お笑いコンビ・くりぃむしちゅーが率いる芸能人チーム50人と、林修氏が率いる知識人チーム25人が早押しクイズで火花を散らす。

 同番組では、全員が早押しクイズに挑み、正解したチームメンバーは生き残れる一方で、不正解チームからはメンバーが脱落していく仕組み。どちらかのチームがゼロになるまでクイズは出題される。7時間半におよんだ前回は、くりぃむの芸能人チームが勝利した。

 今回、芸能人チームに参戦するのは、俳優の高橋英樹、“クイズの女王”宮崎美子具志堅用高、『仮面ライダードライブ』(毎週日曜 前8:00)に出演中の上遠野太洸、前回の放送でクイズ王として活躍した石沢勤(新宿カウボーイ)ら50人。上田晋也は「知識人チームは、それぞれに得意分野はあるのでしょうが、柔軟さでは芸能人が勝っているのでは。勢いが出やすいのも芸能人チームですし、どんな精鋭が相手でも、僕らがトークでつぶしていきます」と宣戦布告。

 一方の知識人チームは、林氏曰く「少数精鋭」のメンバー。元高知県知事・橋本大二郎氏、長嶋一茂ら25人が参加し、前回の雪辱を誓う。林氏は「芸能人チームからは日替わりヒーローのように活躍される方が出ましたが、知識人チームからもあまり出したくない系のヒーローが出ました。意外な人が意外な活躍を見せていますので、ぜひオンエアでご確認ください」とアピールした。



オリコントピックス