• ホーム
  • 芸能
  • 谷原章介、第6子誕生を生報告 夢はバレーチーム?「鬼コーチやりたい」

谷原章介、第6子誕生を生報告 夢はバレーチーム?「鬼コーチやりたい」

 今月、第6子の女児が誕生した俳優の谷原章介(42)が11日、MCを務めるTBS系『王様のブランチ』(毎週土曜 前9:30)に出演。3男3女の父親となったことを笑顔で生報告し、「野球チームは無理かもしれないが、これでバレーはできる。バレー部だったのでビシバシ鬼コーチをやっていきたい」と育児への意気込みを語った。

 番組冒頭、共にMCを務める本仮屋ユイカ(27)が「今週はうれしいニュースがありましたね。谷原さんに6人目の赤ちゃんが」と報告すると、出演者一同で「おめでとうございます!」と祝福。

 谷原は「お騒がせ致しました。先日無事に生まれまして、とても元気な、花のようにかわいらしい女の子」と愛娘を紹介し、「(抱っこを)味わうのが3年ぶりなので『こんなに小さかったんだぁ』なんて思いながら、でも、お父さんとして頑張っていきたい」と抱負を語った。

 続けて「これで6人ですから」と前置きした谷原は「野球チームは無理かもしれないが、これでバレーはできる。バレー部だったのでビシバシ鬼コーチをやっていきたい」と意気込みを見せた。

 本仮屋から1週間分のベビー服をもらったという谷原は「1週間目はあるんだけど、2週目がない…」とせがんで笑わせていた。

 今年、俳優デビュー20周年の谷原は、TBS系『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル』(1月〜3月)で民放連続ドラマに初主演。今月からは、ABC・テレビ朝日系『パネルクイズ アタック25』で故・児玉清さんから数えて3代目の司会者を務める。

 “6児のパパ”となり公私共に今後もますます充実した谷原が見られそうだ。



オリコントピックス