• ホーム
  • 芸能
  • オードリー若林、アスリート化する相方・春日に苦言「漫才のけいこができない」

オードリー若林、アスリート化する相方・春日に苦言「漫才のけいこができない」

 お笑いコンビ・オードリー(若林正恭・春日俊彰)とフリーアナウンサーの高橋真麻が22日、都内でテレビ東京系新番組『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』(4月15日スタート、毎週水曜 後8:00〜8:54※初回は後6:57〜8:54)の収録に併せてメディアの取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 若林は「ソレダメ!」と強く否定はしなかったものの、ボディービルやフィンスイミングで話題になる相方・春日に「春日さんのスケジュールを見ると、プール、プール、ジム、ジム、プール…と書いてあって、ライブのために漫才のけいこができない。なんでこういうお仕事ができているのかじっくり考えてほしい」と苦言。

 先日もTBS系の番組『炎の体育会TV』の企画で、フィンスイミングの日本代表選考に挑み、4ヶ月にわたって練習をしてきた結果がまさかの失格だった春日。「確かに自分は何の人なんだろうと思うこともありますが、いろんなことをやりたい人間なので、やってて楽しいから、深く考えるのはやめようと思っていますけどね」とのれんに腕押しで、逆に若林に対して「忘れ物が多い。そう考えると、笑いしかできない人なんだな。笑いの才能しかない人なんだな」とダメ出し。それが、あまりウケなかったため、若林が「エピソードが小粒ですみません。私の責任のような気がします」とオチをつけていたが、漫才のけいこにもならなかった様子。

 番組は、誰もが当たり前のように行っている生活習慣や行動の中に潜む、とんでもない“間違い”を「ソレダメ!」と指摘し、正しい情報を再現VTRや専門家の解説、実証実験などを交えて紹介する。

 若林は「情報のレベルが高くて、毎週このペースでやっていったら2クールくらいでネタが切れそう」と心配するほど、初回の内容に手応え。春日も「5年、10年とやらせてもらいたいけど、半年後にはクイズ番組に変わっているかも。それくらい質の高い内容でした」と、コンビの意見は一致。高橋は「ためになる情報ばかりで、日常生活から季節的な“ソレダメ!”まで、多岐にわたっていろいろなジャンルの情報が得られるので、家族そろって楽しんでいただけるんじゃないかな。かなり身近な情報が多いので参考になる、きょうから使えるネタばかりです」と番組をアピールしていた。

 4月15日放送の初回2時間SPでは、目薬のさし方や鼻血が出た時の処置、紫外線に関するさまざまな“ソレダメ!”を紹介するほか、経済アナリストの森永卓郎氏が教える「節約のソレダメ!」、阿藤快がリポートする「箱根のソレダメ!」、厚切りジェイソンが解説する「日本語のソレダメ!」などを放送する。



関連写真

  • テレビ東京系『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』に出演するオードリーの春日俊彰(左)、若林正恭(右)、フリーアナウンサーの高橋真麻(中) (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜』に出演するオードリーの春日俊彰(左)、若林正恭(右)、フリーアナウンサーの高橋真麻(中) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス