• ホーム
  • 音楽
  • 宮野真守、武道館2daysで1万8000人魅了 新曲披露&今秋アルバム発表

宮野真守、武道館2daysで1万8000人魅了 新曲披露&今秋アルバム発表

 声優で歌手の宮野真守が15日、東京・日本武道館で全国ツアー『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜』最終公演を行い、14日公演と合わせて2日間で1万8000人を動員した。

【写真】その他の写真を見る


 オープニング映像に続き、1曲目は米ロサンゼルスでレコーディングした「Magic」からスタート。ゴージャスな外国のショーステージさながらのステージで「今宵は愛と驚きにあふれた“AMAZING”なショーを皆様にお届けしましょう!」とあいさつした宮野は、久しぶりというギターを手に、ロックナンバー「白昼夢」を熱唱した。

 今回のライブでは、ステージ2階に設置されたバックモニターやステージ背景に曲のイメージに合わせた映像が映しだされ、会場全体の雰囲気を視覚的にも楽しめるものに。中でも6曲目の「NEW ORDER」は映像のコラボが秀逸で、宮野が3つに分かれたモニターの中とリアルなステージ上を行ったりきたり。最終的には無数の宮野が現れ、曲の疾走感に合わせたAMAZINGな演出に客席からは感嘆の声があがっていた。

 2月14日にスタートした本ツアーは「バレンタインデーからホワイトデーまで」という意味も込められており、それぞれをイメージしたパートも。バレンタインデーをイメージして構成したという中盤のバラードコーナーでは、チョコレートのパッケージを思わせる赤いパーカーで登場。「バレンタインは愛にあふれる素敵な日ということで、LOVE度の高い曲を用意しました」と話し、「きもちつないで。」「Splash Blue -Acoustic-」「ぼくのキセキ」を歌いあげると、思わず涙するファンの姿も見られた。

 後半戦のホワイトデーコーナー突入前には、スクリーンに恒例のコント映像が流れた。おなじみの高木俊に加えて声優仲間の寺島拓篤と鈴木達央をゲストに迎え、それぞれキャラクターの濃い中学生に扮した4人に、会場は爆笑の渦に包まれた。

 黒とゴールドのナポレオンジャケット姿で再び登場した宮野は「ホワイトデーにぴったりの曲を用意しました」といい、「Marshmallow Love」の振り付けをレクチャー。「お願い、お願い」の歌詞に合わせたおねだりの仕草に、ファンはメロメロになり「かわいいー!」という黄色い歓声が飛んだ。

 アンコールでは「ホワイトデーにお返しのプレゼントを用意しました」と紹介し、4月15日に発売される12枚目のシングル「シャイン」を披露。さらに、やまない「マモ」コールに応え、Wアンコールのステージに戻ってきた宮野は、今秋にアルバムをリリースすることを発表すると、「みんなにたくさんの愛情をもらいました。感謝の思いを皆さんにお返しできればと思います」と語り、「THANK YOU」を歌い上げて締めくくった。

■『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜』最終公演
<OPENING MOVIE>
01. Magic
02. Steal!! -Remix-
03. 愛の詩〜Ulyssesの宴〜
04. SUPER★SOUL
05. 白昼夢
06. NEW ORDER
07. …君へ
08. きもちつないで。
09. Splash Blue -Acoustic-
10. ぼくのキセキ
11. Marshmallow Love
12. VOICE
13. オルフェ
14. GOLDEN NIGHT
15. Kiss×Kiss
16. BREAK IT!
【アンコール】
17. J☆S
18. シャイン
【Wアンコール】
19. THANK YOU



関連写真

  • 日本武道館2daysで全国ツアーを締めくくった
  • ギター演奏も披露
  • 映像でも観客の目を楽しませた Photo by hajime kamiiisaka
  • 宮野真守『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜』最終公演より Photo by hajime kamiiisaka
  • 宮野真守『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜』最終公演より Photo by hajime kamiiisaka
  • 宮野真守『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜』最終公演より Photo by hajime kamiiisaka
  • 宮野真守『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015 〜AMAZING!〜』最終公演より Photo by hajime kamiiisaka

オリコントピックス