• ホーム
  • 芸能
  • 長谷川博己、全編英語CM出演へ 苦笑で「果たしてどうなるか…」

長谷川博己、全編英語CM出演へ 苦笑で「果たしてどうなるか…」

 俳優の長谷川博己(38)が9日、都内で行われたサントリーウイスキー「響」ブランドの新商品『響 JAPANESE HARMONY』プレス発表会に出席。同商品のイメージキャラクターを務める長谷川は、今後撮影するというCMにも出演するが、全編英語という内容が紹介されると「果たしてどうなるか…」と苦笑いを浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 CMで長谷川が演じるのは、全編英語でバーで話をしながらウイスキーを傾ける男性。「大人っぽいですし、(商品に)合った雰囲気を作って頑張ってみたいです」と意気込み。司会からバーでの練習を提案されると「それらしく練習してみましょうかね」と話していた。

 発表会では、7日に38歳の誕生日を迎えた長谷川を乾杯で祝福。38歳を迎えた心境については「すごく充実しています」といい「仕事も充実していますし、とにかく30代を頑張らないと40代はないなと。あと2年どう頑張るかという気持ち」と気を引き締めていた。

 “日本の四季、日本人の繊細な感性、日本の匠の技を結集したウイスキー”をコンセプトにして同商品は、10日より発売。



関連写真

  • 長谷川博己 (C)ORICON NewS inc.
  • サントリーウイスキー「響」ブランドの新商品『響 JAPANESE HARMONY』をアピール
  • ウイスキー「響」ブランドの新商品『響 JAPANESE HARMONY』プレス発表会に出席した長谷川博己 (C)ORICON NewS inc.
  • ウイスキー「響」ブランドの新商品『響 JAPANESE HARMONY』プレス発表会に出席した長谷川博己 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス