• ホーム
  • 芸能
  • 橋本マナミ、勝負下着をつけて「国民の愛人」になりたい

橋本マナミ、勝負下着をつけて「国民の愛人」になりたい

 グラビアアイドルの橋本マナミが5日、都内で行われたワコール『シンデレラフィッティングを体験!』のイベントに出席した。

ワコールの実態調査によると、「約9割の女性が体に合っていないブラジャーをしている」という結果が判明したという。これを解消するため、同社の店頭で働くプロのビューティーアドバイザーが、各人の胸の形に合ったブラジャーを推薦する「シンデレラフィッティング」に橋本がチャレンジした。

橋本は、これまでブラジャーをデザイン重視で選んでおり、機能面では「トップがブラからはみ出してた」とGカップグラドルならではのエピソードを語った。イベントでは、報道陣の前でフィッティングルームに入り、生着替えを実行。自分の体にフィットした「シンデレラフィッティング」を体験して「バストがすごい上がった」と驚きの声を発した。誰に見せたいかという質問には、“愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”らしく「国民の愛人になりたいので、世の男性に見せたいです」と、さらに魅力をアピールしていくことを宣言した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス