• ホーム
  • 芸能
  • 東方神起、黒沢かずこ企画の日本食ツアー参加

東方神起、黒沢かずこ企画の日本食ツアー参加

 韓国の人気グループ・東方神起のチャンミンとユンホが、27日放送のTBS系『ぴったんこカン・カン』(毎週金曜 後7:56)に初出演する。お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが企画ディレクターを務め、日本の“おいしいもの”を巡る旅に出発。裏方に徹するはずだった黒沢と東方神起の大ファンという女優の賀来千香子、安住紳一郎アナウンサーが加わり、プライベートの話など普段は知ることのできない東方神起の素顔に迫る。

 冒頭、チャンミンとユンホは、安住アナのイメージを「冷たくて怖い、ネガティブ、結婚できない人」と語って“先制パンチ”。否定しない安住アナに、賀来が「体を張って、安住アナから2人を守ります」と宣言する。

 白米が大好きというチャンミンのため、黒沢が選んだ行列のできる日本料理店へ。日本語で書かれたメニューでもだいたいわかるというチャンミンとユンホだが、「日本食で苦手なものは」との質問に「くさや」と答え驚かせる。

 日本では、2人で暮らしているというチャンミンとユンホ。ゴミ出しも自分たちで行い、10年近い共同生活でもケンカせず、家族のような関係だと明かす。彼らの活動秘話やプライベートなど、普段は知ることのできない話も満載。

 この日は、歌舞伎俳優・中村獅童の素顔に迫る旅企画も放送する。



関連写真

  • TBS『ぴったんこカン・カン』に東方神起が初登場(C)TBS
  • 日本の美味しいもの巡るツアーに東方神起のチャンミン(左端)・ユンホ(左から2番目)が初登場する (C)TBS

オリコントピックス