• ホーム
  • 芸能
  • 日本俳優協会会長・坂田藤十郎氏、三津五郎さん悼む「痛恨の極み」

日本俳優協会会長・坂田藤十郎氏、三津五郎さん悼む「痛恨の極み」

 日本俳優協会会長・坂田藤十郎氏が22日、21日にすい臓がんのため亡くなった歌舞伎俳優の十代目・坂東三津五郎さん(享年59)の訃報を受け、日本俳優協会を通じてコメントを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 ■坂田藤十郎氏、以下コメント全文

 三津五郎さんの突然の訃報に接し、ただただ驚いております。

 ここしばらくは、ご療養に専念されるために休演されていらっしゃるとうかがっておりましたが、遠からずお元気になって、舞台に復帰して下さるものと信じておりました。

 歌舞伎俳優として、大変見事な演劇力と才能を持ち、しかも研究熱心で、深い知識を備えていらっしゃいました。踊りは歌舞伎界屈指の名手でしたし、お人柄もたいそう誠実な方でした。現代演劇やテレビでもご活躍をされていらっしゃいました。これからの歌舞伎界を背負っていってくれるものと期待しておりましたのに、まことに痛恨の極みです。

 心より追悼の意を表すとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。



関連写真

  • 坂東三津五郎さん(享年59)の訃報にコメントを寄せた坂田藤十郎氏(C)ORICON NewS inc.
  • 21日にすい臓がんのため亡くなった歌舞伎俳優の坂東三津五郎さん(享年59) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス