• ホーム
  • 映画
  • 仮面ライダー3号とV3が直接対決 映画最新作の予告編公開

仮面ライダー3号とV3が直接対決 映画最新作の予告編公開

 ショッカーにより悪の戦士として生み出された仮面ライダー3号の登場で話題の劇場版『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』(3月21日公開)の予告編が13日に公開され、“3人目”のライダーとして長年親しまれている仮面ライダーV3と、仮面ライダー3号が直接対決を繰り広げていることがわかった。

 予告映像は、完全に“悪役”と思しき仮面ライダー3号が、1号・2号を完膚なきまでに倒す場面から始まる。正義のヒーローとして活躍を続けているはずの仮面ライダードライブがその3号と行動をともにしており、すべての仮面ライダーの前に敵として立ちはだかる。

 正義なのか悪なのか、注目が集まる仮面ライダー3号に扮するのは、本作の主題歌「Who's That Guy」も担当している及川光博。そのほか、ブラック将軍を演じる高田延彦、本作が俳優復帰第1弾となる中村優一、仮面ライダー作品に久々の登場を果たす半田健人らが出演している。

 入場者プレゼントのメモブックには、ARのシステムを利用しスマートフォンで特別映像が見られる仕掛けが施されている。特別映像は「仮面ライダー3号ver.」と「仮面ライダードライブver.」の2種類で、デザインが2種類あるメモブックそれぞれで見られる映像が異なっている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス