ViViD、4・29パシフィコ横浜で解散

 ロックバンドViViDが28日、ニコニコ生放送でライブを行い、4月29日に行われるパシフィコ横浜 国立大ホール公演をもって解散することを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 公式サイトでも所属事務所、メンバーのコメントを掲載。ドラムのKo-Kiは「解散の話が出てきたのは(昨年)春頃。今後の活動に対してメンバー全員で何度も話し合って、解散という決断に至りました」と説明し、「仲が悪くなったからとか、ViViDが嫌いになったからとか、誰かのせいだとかいう理由で解散する訳ではありません。それぞれが新たな道を進むために解散という結果になりました」とファンに理解を求めた。

 最後のツアー『LIVE TOUR 2015 THE BEGINNING of THE END』は2月22日の東京・渋谷公会堂公演を皮切りにスタート。4月29日にパシフィコ横浜で行われるファイナルで6年の活動に幕を下ろす。

 ボーカルのシンは「ViViDのシンとしての生き方に少しの悔いも残らないように、僕の人生をかけて導き出した答えを伝えます。今の今までの自分の全てを賭けて最期の幕が降りるその瞬間まで、僕たちを支えてくれた貴方に歌い続けます」と決意を表明している。

 ViViDは2009年3月に結成され、11年に「『夢』〜ムゲンノカナタ〜」でメジャーデビュー。12年にはデビュー1年以内で東京・日本武道館公演を成功させた。オリコン週間最高位はシングル「BLUE」(11年7月発売)、「message」(12年1月発売)で記録した4位。解散発表をした28日に発売した両A面「Thank you for all/From the beginning」がラストシングルとなる。

■『ViViD LIVE TOUR 2015 THE BEGINNING of THE END』
2月22日:東京・渋谷公会堂
2月27日:長野CLUB JUNK BOX
3月3日:北海道・札幌KRAPS HALL
3月5日:宮城・仙台MACANA
3月6日:群馬・高崎club FLEEZ
3月9日:茨城・水戸LIGHT HOUSE
3月12日:埼玉・HEAVEN’S ROCさいたま新都心VJ-3
3月16日:石川・金沢AZ
3月18日:広島ナミキジャンクション
3月21日:福岡・博多DRUM Be-1
3月23日:兵庫・神戸VARIT.
3月26日:京都・KYOTO MUSE
3月28日:大阪・梅田CLUB QUATTRO
3月29日:愛知・名古屋CLUB QUATTRO

■『ViViD LIVE TOUR 2015 THE BEGINNING of THE END FINAL「CROSSING OF THE DREAM」』
4月29日:神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール



関連写真

  • 4月29日のパシフィコ横浜 国立大ホール公演で解散するViViD
  • ViViDラストシングル「Thank you for all/From the beginning」(1月28日発売)通常盤
  • ViViDラストシングル「Thank you for all/From the beginning」(1月28日発売)初回盤A
  • ViViDラストシングル「Thank you for all/From the beginning」(1月28日発売)初回盤B

オリコントピックス