• ホーム
  • 芸能
  • TEAM NACS、メンバー5人で函館ドライブ旅 2・15全国放送

TEAM NACS、メンバー5人で函館ドライブ旅 2・15全国放送

 日本一チケットの取れない劇団と言われる「TEAM NACS」(チームナックス)のメンバーが総出演するバラエティー番組『ハナタレナックスEX(特別編)』がテレビ朝日系で2月15日(後1:55〜3:20)に放送される。このほど、札幌市内でメンバー5人そろって取材に応じ、全国放送への意気込みを語った。

 1990年代半ば、大学の演劇サークルに所属する同世代の仲間が集まって結成されたチームナックス。大泉洋が北海道テレビ(HTB)のローカル番組『水曜どうでしょう』に出演したのをきっかけに人気が爆発。全国公演をすれば7万枚のチケットが即日完売する日本でもトップクラスの人気を誇る。ドラマや映画にも欠かせない存在となっている。

 『水どう』と同じHTBが制作する同番組は、「自由気ままなドライブ旅☆ちょいのり!in函館」と題し、5人が1台の車に乗り込み自由気ままにドライブ旅を繰り広げる。好きな所へ行き、食べたいものを食べ、やりたい放題遊び尽くす、まさにチームナックスの素顔全開、魅力満載の旅企画。行き先は、横浜・長崎とともに日本最初の国際貿易港として開港以来、異国情緒漂う歴史ロマンの街として愛されてきた函館だ。

 メンバー同士、仲は良くても好みや趣味は5人5様。ロケでは、それぞれのワガママを通すため言い争いは避けられず、近海で獲れた鮮度抜群の活イカをめぐって騒動を起こすは、全国屈指の名湯を誇る温泉郷でなぜか熱湯罰ゲームを始めるは、苦笑と爆笑のハプニングが続出する珍道中を繰り広げた。

 メンバーのコメントは次のとおり。

森崎博之】5人で出演するこの番組が全国放送になるというのは、遠慮なく言ってしまえば、痛快です! 喜びもありますが、恥ずかしいという気持ちもあります。(バカバカしいことをやっているので)誇れるような番組ではない(笑)ですが、全国のみなさんへチームナックスを自己紹介できるのは、喜ばしいことです。

安田顕】僕のやりたいこと、行きたいところには行けなかったので、函館には一人で行きたかったですね(笑)。チームナックス結成当初は5人でよくドライブに行っていました。その頃は、番組を持つなんて思っていませんでしたね。我々5人は北海道民に応援してもらってここまでやってきました。北海道発信の全国放送になってよかったです。

戸次重幸】全国放送だからと言って普段と違う立ち振る舞いをしたわけではなく、いつも通りにやりました。このドライブ旅の「ちょいのり」企画は、かなり素に近かったと思います。本来の仕事である役者はイメージが大事ですから、これが全国に放送されるのはちょっと迷惑ですね(笑)。

【大泉洋】東京のバラエティー番組は台本があったりしますけど、この番組は我々が面白いと思った場所へ行ったり、おいしいと思うものを食べに行ったり、自由にバカバカしいことをしています。東京とは違うやり方で作られたこの番組を全国の人に観てもらえるのがうれしいです。ただ、放送内容がお昼の時間帯にあっているかは不安です(笑)。

音尾琢真】プライベートでは何度か来ている五島軒(函館の老舗レストラン)ですが、今まで入ったことのないとても立派な部屋に通され、そこで5人で食べたカレーがとても濃厚でおいしかったです。お昼に放送ということで、道内の人でも初めてこの5人の番組を観てくれる人がいるのでは?と楽しみにしています。



オリコントピックス