• ホーム
  • 芸能
  • 山岡士郎役・井上和彦、“父”大塚周夫さんに感謝

山岡士郎役・井上和彦、“父”大塚周夫さんに感謝

 漫画『美味しんぼ』で山岡士郎役の声優・井上和彦が17日、自身のツイッターを更新。同作で父・海原雄山役の声を務めた大塚周夫さん(享年85)が亡くなったことを受け、思い出を振り返るとともに感謝の言葉をつづった。

 井上は「え?今知った。大塚周夫さんが…」との書き出しで「心からご冥福をお祈りいたします」と追悼。大塚さんとの共演を振り返り「美味しんぼの時は朝一緒にコーヒー飲みながらいろいろな話を聞かせてくれたな〜」としみじみつづると「ありがとうございました」と感謝した。

 大塚さんは東京都出身。『ONE PIECE』のゴールド・ロジャーや『忍たま乱太郎』の山田伝蔵のほか、吹き替えでは米俳優のチャールズ・ブロンソンを担当していた。



オリコントピックス