• ホーム
  • 芸能
  • ローラと土屋アンナ、ユーキャンの新チャレンジ企画に挑戦

ローラと土屋アンナ、ユーキャンの新チャレンジ企画に挑戦

 芸能人が通信講座に挑戦することでおなじみのユーキャンのチャレンジ企画に、2015年はローラ土屋アンナが挑むことが1日、わかった。料理が好きなローラは「食生活アドバイザー(R)」、字が上手くなりたい土屋アンナは「実用ボールペン字」に挑戦する。新CM『ローラとアンナのユーキャンで学ぼう』篇は1月1日から、2人の学習の様子が映し出される『丁寧な添削』篇は1月3日から全国でオンエアされる。

【写真】その他の写真を見る


 これまでの同企画では、2013年にAKB48の横山由依が「調剤事務管理士(R)」、2014年に川栄李奈が「薬膳コーディネーター」に挑戦し、見事合格。そのチャレンジの過程は、CMとWEBサイトで随時公開されてきた。

 その2015年新企画に挑戦することになったのは、ローラと土屋。もともと料理を作るのが大好きというローラは「食事はずっと体に関わっていくものだから、いろんなことを知りたい!」、字を書くのがすごく苦手という土屋は「何でも書きたい!自分の字で!」と意気込む。

 ローラが取得を目指す「食生活アドバイザー(R)」とは、食生活全般に関する広い知識を持った食のスペシャリスト。あらゆる角度から適切な指導助言を行い、食生活の改善を手助けする。

 土屋が挑戦する「実用ボールペン字」は、1日わずか20分のレッスンで文字上達が可能な受講生186万人を超える人気講座。テキストの手本をなぞってマネる簡単なレッスンで、着実に上達する。

 今回の企画は、1月1日にオープンした学びに関する様々な情報を発信する新キュレーションサイト『マナトピ』にて、多忙な2人がどんなふうに学び続けていくのか、それぞれの学習の様子が定期的に紹介される。食材の知識や食事のマナーをもっと知って料理に活かしたいローラと、自身の母のような美しい文字を書けるようになりたいという土屋。2人が「なぜ挑戦するのか」を語るインタビュームービーも同サイトで公開されている。


新キュレーションサイト『マナトピ』

関連写真

  • ローラは「食生活アドバイザー(R)」、土屋アンナは「実用ボールペン字」に挑戦する
  • マナトピで語るローラ
  • 土屋アンナ
  • ローラの添削の様子
  • アンナの添削の様子

オリコントピックス