元村八分・青木真一さん肺炎のため死去

 ロックバンド・村八分、フルーズなどで活躍した青木真一さん(本名:青木眞一)が18日午前2時35分、肺炎のため死去した。63歳だった。

 青木さんは、村八分をはじめスピード、フールズ、ティアドロップスでギタリストとして活躍。近年体調を崩し、入院をしながら闘病生活を続けていた。また、2008年11月8日に、東京・原宿クロコダイルで行われた、山口冨士夫さんのライブに飛び入りしたのが最後のステージとなった。

 通夜は12月21日午後6時から、告別式は翌22日の午前9時半から、東京・メモリアルセレス千代田21(荒川区西日暮里6−55−1)にて営まれる。



タグ

オリコントピックス