• ホーム
  • 芸能
  • ポケモン×鉄拳がコラボ『ポッ拳』プロジェクト始動

ポケモン×鉄拳がコラボ『ポッ拳』プロジェクト始動

 人気RPGゲーム『ポケットモンスター』(ポケモン)とアクションゲーム『鉄拳』(バンダイナムコゲームス)が異色のコラボを果たし、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』を、アーケード用ビデオゲームとして開発をしていることが16日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 同プロジェクトでは、『ポケットモンスター』の可能性をさらに広げていきたいという思いと、バンダイナムコゲームスの『鉄拳』・『ソウルキャリバー』シリーズで培われた3Dアクションゲームの知見や技術を共鳴させ「誰も見たことのない『ポケットモンスター』のゲームを世に送り出す」ことを目的として、実現した。

 ポケモンシリーズは過去に、コーエーテクモ『ノブナガの野望』ともコラボレーションしており、今回は『ポケモンアクションバトル』をジャンルに、子供だけでなく、大人になった20代のポケモンファンもターゲットとして据え、本格的なやりごたえのあるゲームに仕上げていく。リアルに描かれたポケモン達が、プレイヤーの思いのままに生き生きと動いて技を繰り出す、“大人のポケモンバトル”が展開されるという。

 株式会社ポケモンの代表取締役の石原恒和氏は「ポケモンファンなら誰もが触ってみたくなる、圧倒的に新鮮な体験となるはずです。格闘ゲームや対戦アクションゲームをやったことのない方でも、触るだけで『すごい!』と感動することができる。そんなゲームを目指しています」と話す。

 一方、バンダイナムコスタジオの星野正昭氏は「『実際の世界にポケモンがいたらどんな感じだろうか?』ということを突き詰めて考え、ポケモンの毛や筋肉、そしてポケモン達が暮らす世界の風景まで、想像を膨らませながら制作しています」とよりリアリティを追求することを明かしている。

 同作は2015年、アーケードにて稼働開始を予定している。



関連写真

  • ポケモン×鉄拳がコラボした『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』ロゴ
  • アーケード用ビデオゲーム『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』のリアルなカイリキー
  • アーケード用ビデオゲーム『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』画面キャプチャ・ルカリオカイリキキャッチ
  • アーケード用ビデオゲーム『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』画面キャプチャルカリオ構え
  • アーケード用ビデオゲーム『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』画面キャプチャ対峙ショット
タグ

オリコントピックス