• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】AKB、厳戒態勢で事件後初イベント 警備員ら複数配置

【動画】AKB、厳戒態勢で事件後初イベント 警備員ら複数配置

 人気アイドルグループAKB48木崎ゆりあ小嶋真子ら6人が28日、都内で行われた『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した。25日に起きた握手会での襲撃事件後初となる同グループのイベントとあって、会場には100人前後の報道陣のほか、警備員も複数配置されるなど厳戒態勢で行われた。右手小指の骨折などのけがを負った入山杏奈と、事件があった同じテント内にいた高橋朱里は出席が予定されていたが欠席した。

【写真】その他の写真を見る


 同日は、報道陣向けの発表会にもかかわらず、ステージの両サイドには警備員が配備され、警備の腕章を付けたスタッフも10人ほど出入りするなど、張り詰めたなかで開催。登壇した木崎は「先日、悲しい出来事が起きてしまったんですけど、スタッフさん、あんにん(入山)、りっちゃん(川栄李奈)には早く元気になってもらって、また一緒にお仕事がしたいです」とコメント。さらに、「私たちにできることは精一杯やっていきます。これからもAKB48をよろしくお願いします」とあいさつし、全員で深く一礼した。

 囲み取材では、笑顔で談笑する場面もあったが、事件についてコメントを求められると一転、緊張感が走りすぐさま関係者が制止。戸惑いを見せた木崎だったが「(開始直後に)言ったままです。私たちが今できることを元気にやっていくだけ」と言葉を選び、ほかのメンバーも同調するように何度もうなずいていた。去り際に、2人と連絡を取っているかを聞かれ、木崎は「はい、取りました!」としっかりと応じた。

 ダーツ未経験のAKBメンバーがチーム対抗で腕前を磨いていく同プロジェクト。当日は、田野優花相笠萌伊豆田莉奈向井地美音も登壇した。

 また、この会見の約2時間半後に行われた「大人AKB」の塚本まり子が出席した映画のトークショーでも、警備員が両サイドに配備され、厳戒態勢がとられた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会で多くの報道陣に囲まれるAKB48メンバー (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)小嶋真子、木崎ゆりあ、田野優花、(後列左から)伊豆田莉奈、相笠萌、向井地美音 (C)ORICON NewS inc.
  • ダーツにも挑戦 (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した木崎ゆりあ (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した伊豆田莉奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した田野優花 (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した小嶋真子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した相笠萌 (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した向井地美音 (C)ORICON NewS inc.
  • 『DARTSLIVE×AKB48』プロジェクト発表会に出席した(前列左から)小嶋真子、木崎ゆりあ、田野優花、(後列左から)伊豆田莉奈、相笠萌、向井地美音 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス