• ホーム
  • 芸能
  • パンサー向井慧、喉のポリープ手術で休養「相方二人をよろしくお願いします」

パンサー向井慧、喉のポリープ手術で休養「相方二人をよろしくお願いします」

 お笑いトリオ・パンサー向井慧(28)が、喉のポリープ手術を受けるため、今月29日から5月6日までの1週間、休養することが22日、わかった。所属事務所がFAXを通じて発表した。手術後は主治医の判断を仰ぎながら仕事復帰するという。

 事務所によると約1ヶ月前に喉の不調を訴え、都内の病院で診断を受けたところ、ポリープができていると判明。今月17日には手術が必要と診断され、これに伴い1日の入院と6〜7日の休養が必要になったと説明している。

 向井は「仕事をお休みしてしまい大変ご迷惑をおかけしますが、しっかり喉を治して戻ってきたいと思います。それまでなんとか相方二人(特に尾形)をよろしくお願いします」とコメントを寄せている。

 なお、今月29日までは予定通り仕事を行っていくとしている。



オリコントピックス