• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】大沢樹生、“実子騒動”に涙「事実は事実」

【動画】大沢樹生、“実子騒動”に涙「事実は事実」

 前妻の女優・喜多嶋舞(41)との間の長男(16)が実子ではないと報じられた元・光GENJIで俳優の大沢樹生(44)が7日、都内で会見を開き、一連の騒動について説明した。

【写真】その他の写真を見る


 大沢は冒頭、「昨年末からお騒がせしています一連の騒動で、改めてお騒がせ、心配をおかけして申し訳ございません」と謝罪。一部週刊誌で、DNA鑑定の結果、血縁関係がなかったと報じられた件は「事実は事実」とし、同報道が公になったことに対し「(長男に)傷をつけてしまった。詫びても詫びきれません」と唇をキュッと結んだ。

 長男は現在、アメリカに住む喜多嶋の両親と共に暮らしているといい、親権もその両親にあると報告。喜多嶋が親権を持たなかったことに疑問を抱きつつも「そうせざる理由があったんでしょうね」と語った。

 淡々と受け答えし、常に冷静を装ってみせたが「しっかりと息子に向き合って、母親としての愛情をかけて接してほしい」と喜多嶋にリクエストすると、堪え切れずに涙。ハンカチで目元を拭いながら「今後、私の事を親父と思ってくれるなら光栄。友達でもいい。心から応援したい」と呼びかけていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 実子騒動について涙ながらに会見を行った大沢樹生 (C)ORICON NewS inc.
  • 報道陣に背を向け涙を拭う大沢樹生 (C)ORICON NewS inc.
  • 実子騒動について会見を行った大沢樹生 (C)ORICON NewS inc.
  • 実子騒動について会見を行った大沢樹生 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス