• ホーム
  • 芸能
  • 【動画】SOPHIA、武道館ライブで活動休止「一度まっさらの状態に」 解散は改めて否定

【動画】SOPHIA、武道館ライブで活動休止「一度まっさらの状態に」 解散は改めて否定

 5人組バンド・SOPHIAが12日、東京・日本武道館で全国ツアー『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』の最終公演を開催し、同公演をもってバンド活動を休止した。再開時期は現時点で未定だが、解散は否定したメンバー。ライブ終盤、ボーカルの松岡充は「もう一度まっさらの状態に戻る。流れていく流れに自分たちでストップをかけた」と説明し、「また『ありがとう』を5人で表現すると、僕は思うよ」と集まった1万2000人のファンに再会を誓った。

【写真】その他の写真を見る


 同バンドにとって10回目となる武道館公演は、節目のステージとなった。活動休止前のラストライブは、メンバーが上京して初ステージで歌唱した「Eternal Flame」でスタート。バンド誕生のきっかけとなった「Believe」や「ヒマワリ」など、代表曲を披露し、ファンはバンドの象徴であるひまわりを片手に熱い歓声を送った。

 そして、しばしのお別れのときが近づくと、会場にはすすり泣きが響いた。涙を流すファンに向け、松岡は「約束はできへんけど、前に進んでいたら、絶対曲がり角で会えるよ」と再び始動することを約束した。

 この日は、未発表曲「WHITE」(リリース予定なし)を届けたほか、全28曲を熱唱。メンバーが去った後、ステージに設けられたモニターには「SOPHIAの旗は降ろさない」という文字が掲げられ、ファンはその光景を目に焼き付けていた。

 ライブ前に報道陣の取材に応じた松岡は、活動休止について「SOPHIAの未来のため、僕たちの音楽をまた届けるため」と話し、「19年走り続けてきたので、一旦ここでブレイク。充電してスタートする」と解散はしないと改めて強調。また「自分たちだけでやってきたのではない。解散させる権限は自分たちにはない。また一人でも多くの人に会えるように、復活を楽しみにしていて下さい」と語っていた。

 SOPHIAは1994年に結成し、95年にメジャーデビュー。2010年にはメンバーの都啓一が悪性リンパ腫であることを発表し、同年4月にバンド活動を休止。2011年8月に正式に活動を再開させていた。来年は結成20周年を迎える節目でもあった。

⇒⇒ SOPHIA松岡充のファンクラブ情報



関連写真

  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIAの松岡充 (C)ORICON NewS inc.
  • SOPHIAの松岡充 
  • SOPHIA(左から)黒柳能生、都啓一、松岡充、赤松芳朋、豊田和貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIA(左から)黒柳能生、松岡充 (C)ORICON NewS inc.
  • SOPIHA 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 松岡充の誕生日をお祝い=SOPIHA 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIA(左から)黒柳能生、都啓一、松岡充、赤松芳朋、豊田和貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIAの松岡充 (C)ORICON NewS inc.
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIAの松岡充
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIAの松岡充
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIA
  • 活動休止前ラストライブ 『SOPHIA TOUR 2013 未来大人宣言』最終公演を行ったSOPHIA

オリコントピックス