• ホーム
  • 芸能
  • 玉城ティナ、新たな“大物新人”に期待 『ミスiD2014前夜祭』開催

玉城ティナ、新たな“大物新人”に期待 『ミスiD2014前夜祭』開催

 今年第2回を迎えるアイドルイベント『ミスiD2014前夜祭〜明日のアイドルの話をしよう会議〜』が18日、渋谷O-EASTで開催され、初代グランプリの玉城ティナ(15)らがオーディション応募者に向けてエールを贈った。

【写真】その他の写真を見る


 『ミスiD』は、昨年から始まった従来の枠に捉われない“予想もしないアイドル”を発掘するプロジェクト。グラビアアイドルの吉木りさらが選考委員を務めたことで話題となり、現在、『ViVi』モデルとして活躍中の玉城をはじめ、ヤンキー系アイドルや元ひきこもり・文芸オタク系アイドルなど個性派揃いのアイドルを世に送り出している。

 同イベントからブレイクを果たした玉城は「玉城ティナをくつがえしてやるぜ的な人がいっぱいくればいいなと思います。待ってまーす」と自身を超える新たな応募者に期待を寄せつつも「無理に(個性など)作らないで自分のいいところを前面にアピールしてほしい」とアドバイスしていた。

 でんぱ組.incの夢眠ねむは「わたしたちは元々、アイドルになるために生まれてきたような子たちじゃないけど、アイドルになったら色んな人を救えることがわかったので、ぜひ挑戦してほしいと思います」とエール。今年の選考委員を務めるバニラビーンズのレナは「東京女子流の新井ひとみちゃんや、モーニング娘。の鞘師里保ちゃんみたいな頑張って歌って踊ることが大好きな子を選びたい」と審査ポイントを明かしていた。

 『ミスiD2014』の応募受付は5月13日まで。8月上旬に受賞発表が行われる。



関連写真

  • 『ミスiD2013』グランプリでモデルの玉城ティナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ミスiD2013』の受賞者(写真左から塚本波彩、木下綾菜、玉城ティナ、大場はるか、夏江紘美、西田藍) (C)ORICON NewS inc.
  • 『ミスiD2013』の受賞者(左から)塚本波彩、木下綾菜、玉城ティナ、大場はるか、夏江紘美、西田藍
  • 『ミスiD2013』の受賞者(前段左から)塚本波彩、木下綾菜、玉城ティナ、大場はるか、夏江紘美、西田藍

オリコントピックス