• ホーム
  • 芸能
  • 今年の紅白司会は“梅ちゃん先生”堀北真希&“3年連続”嵐に決定

今年の紅白司会は“梅ちゃん先生”堀北真希&“3年連続”嵐に決定

 NHKは16日、大みそか恒例の『第63回NHK紅白歌合戦』の司会が女優・堀北真希と人気グループ・、総合司会は有働由美子アナウンサーに決まったと正式発表した。同局の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のヒロインとして“朝の顔”を務め、今回紅組司会に抜てきされた堀北は「これまた大きな大役。1年の最後を笑顔で締めくくりたい」と抱負。3年連続で司会に起用された嵐の松本潤は「2度あることは3度あるといいますが、まさか3年連続でできるとは嬉しく思う」と喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 紅白史上初となる、晴天の下で行われた公開会見。松下奈緒(『ゲゲゲの女房』)、井上真央(『おひさま』)に続き、3年連続で朝ドラヒロイン対嵐という構図になった。

 今年9月はじめごろに司会のオファーを受けたという堀北は「国民の方が楽しみにしている紅白の司会ということで、なかなか想像できなくて、フワフワした感じでしたが、きょう皆さんの前に来て、司会やるんだなと実感しました」とニッコリ。「自分の気持ちを言葉で伝えられるように特訓したい」と意気込んだ。

 相葉雅紀は「3回目をやらせていただけるなんて信じられない。今年最高の締めくくりができるように頑張ります」とガッツポーズをみせ、二宮和也も「嵐として4回(出場)、3年連続の司会。新たな出会いとして、来年の一歩が踏み出せるように」と力を込めた。

 堀北との司会に、松本は「久しぶりにお会いして、『梅ちゃん先生』だと感じて嬉しかった。ドラマとかで共演してるし、息は大丈夫だと思う。6人で紅白を盛り上げられたら」と期待。大野は「今年、白組が勝って優勝旗を僕が持ちたいと思います!」と勝利へのこだわりを見せ、場を盛り上げていた。

 今年は「ニッポンラララ♪ 歌で会いたい。」をテーマに、「紅白応援隊」にはテリー伊藤(5年連続)、AKB48(2年連続)が就任。放送時間は、昨年同様に歴代最長タイとなる4時間半(後7:15〜後11:45/5分間のニュース中断含む)。これまでの対戦成績は紅組29勝、白組33勝。

■過去5年の司会者
2011年 総合=阿部渉アナウンサー 紅=井上真央 白=嵐
2010年 総合=阿部渉アナウンサー 紅=松下奈緒 白=嵐
2009年 総合=阿部渉アナウンサー 紅=仲間由紀恵 白=中居正広SMAP
2008年 総合=松本和也アナウンサー、小野文惠アナウンサー 紅=仲間由紀恵 白=中居正広(SMAP)
2007年 総合=松本和也アナウンサー、住吉美紀アナウンサー 紅=中居正広(SMAP) 白=笑福亭鶴瓶



関連写真

  • 『第63回NHK紅白歌合戦』の司会に決定した堀北真希 (C)ORICON DD inc.
  • 『第63回NHK紅白歌合戦』の総合司会を務める有働由美子アナウンサー (C)ORICON DD inc.
  • 紅組司会にちなんで紅のドレスで登壇した堀北真希 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス