剛力彩芽、初の始球式で“剛”速球

 女優の剛力彩芽が7日、神宮球場で開催されたプロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ。サウスポーから投じられた一球は、1バウンドながらもストライクゾーンど真ん中に収まるナイスピッチング。ノーバウンド投球を目標に掲げていた剛力は「もうちょっと高めにやればバウンドしなかった」と悔しさをにじませつつも「今までの練習の成果が出たので、自分の中では“剛”速球かな」と笑顔を浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 両親が見守るなか、背番号「50」を付けたヤクルトのユニフォーム姿でマウンドに“登板”した剛力は、大きく振りかぶって一球入魂。練習時に「バウンドしないように投げたい」と意気込んでいたが、結果は惜しくもキャッチャーの手前で1バウンド。それでもコースは抜群で、剛力も「応援してくれる人がいて、熱気があってテンションが上った。気持ちよかったです。足が震えたけど、バッターがいて気合が入りましたね」と興奮気味に振り返った。

 出来を聞かれて「40点くらい」、“剛”速球の球速についても「30とか40キロとかですかね」と自分に厳しい剛力だが「楽しく投げられました」と満足げ。「次もできる機会があったら、剛速球でストライクを取りたいですね」と早くも2回目の挑戦に意欲的だった。



関連写真

  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • “剛”速球に大満足 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で臨む始球式を前に公開練習を行った(左から)宮本慎也選手、剛力彩芽、川端慎吾選手 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で臨む始球式を前に公開練習を行った(左から)宮本慎也選手、剛力彩芽、川端慎吾選手 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で臨む始球式を前に公開練習を行った(左から)川端慎吾選手、剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で臨む始球式を前に公開練習を行った(左から)川端慎吾選手、剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
  • プロ野球「ヤクルト×巨人戦」で初の始球式に臨んだ剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
タグ

オリコントピックス