• ホーム
  • ビューティ
  • もう雑菌に負けない! 押さえておきたい夏場のお掃除チェックポイント!

もう雑菌に負けない! 押さえておきたい夏場のお掃除チェックポイント!

夏場のお掃除は、暑さでやる気が出ないもの。もういいか、と諦めそうになりがちです。しかし、覚えておきたいのは、夏場だからこそお掃除しておきたい場所があるということ。なぜなら夏場になると雑菌が繁殖しやすくなるのです。雑菌が繁殖する好条件がそろっている夏場こそ、お掃除しましょう。夏こそお掃除したい場所と、雑菌の繁殖ポイントをまとめました。

夏場は黒くドロドロに…排水溝掃除のポイント!

水回りのお掃除はやはり重要です。中でも忘れがちなのが、浴室の排水溝です。見えていないからと油断していませんか? 特に夏はシャワーだけで済ませるなど、お風呂にいる時間も短くなりがちで、排水溝のお掃除まで気が回らないことがあります。市販の重曹を使ってこまめにお手入れしたいものです。排水溝が見えなくなるくらいの重曹を振りかけて、小さじ2のクエン酸とコップ1杯のお湯を振りかけます。30分ほど放置して流すと匂いもぬめりも撮れてすっきりします。あるいは酸素系漂白剤をぬるま湯でとかして放置する方法もあります。それでも取れない頑固な汚れはパイプクリーナーなど、市販の液体洗浄剤を使いましょう。

夏場は菌がうじゃうじゃ…お風呂掃除のポイント!

シャワーヘッドや蛇口周りは雑菌が繁殖しやすい場所です。酸素系漂白剤など、ご自分の好みの漂白剤を溶かしたお湯にシャワーヘッドを付けておきます。しばらく置いてから、歯ブラシなどでこすりましょう。蛇口周りは、重曹を少量の水で練ってペースト状にしたものを付けて、歯ブラシなどでこするときれいになります。どちらの場合も、こまめにお掃除することが大切です。3ヶ月に一度は行いましょう。年末の大掃除だけでは雑菌の繁殖するスピードに負けてしまいますから。お風呂の排水管の中も雑菌の繁殖しやすい場所です。市販品でいいので、洗浄剤を買って排水管の中を洗浄するようにしましょう。

本稼働させる前に! エアコン掃除のポイント!

エアコンのお掃除もこまめにしたいものです。フィルターの掃除は2週間に一度はしましょう。効率も違ってきます。エアコンの前面のカバーを開けて、フィルターを外します。お風呂場などでシャワーを使ってほこりを落とします。裏側から水をかけるようにすると、ホコリが落ちやすくなります。ぬるま湯がベストです。目詰まりしないように、洗剤とスポンジなどを使ってそっと洗いましょう。洗い流した後はベランダなど風通しの良いところで乾かします。フィルター以外の場所で汚れが気になるところは、専門の業者に頼むのが無難です。どうしても自分で綺麗にしたいという場合、コンセントを外し、自己責任で行いましょう。

夏場のお掃除ポイントを集めてみました。夏場は気温が高く湿気も高いので、どうしてもカビや雑菌が繁殖しやすくなっています。思い切って身体を動かして、気持ちの良い空間を作りましょう。

提供元:bea's up plus

オリコントピックス