ドラマ&映画 カテゴリ

“感動も、笑いも”定番のディズニー作品やオリジナルコンテンツが大集合…ディズニープラスで1年間おトクな動画ライフを

 世界中の人々に愛されているディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの映画・動画が定額見放題で楽しめるDisney+(ディズニープラス)。ディズニープラスには、誰もが知っている人気作・定番作から、ココでしか観られないオリジナル作品や最新劇場公開作まで豊富にラインナップされている。おうち時間が増えたいま、動画配信サービスが毎日の生活に欠かせないという方も多いはずだ。そこで、この夏も見逃せない新作が続くディズニープラスのおすすめ作品を一挙ご紹介! ディズニープラスは、あなたの日常に感動や笑い、楽しさをきっとプラスしてくれる。
ディズニープラス ドコモのギガプランとのセット割 入会&エントリーはこちら!
※割引適用にはWebでの事前エントリーが必要です

ヨルシカのsuisが歌うCM曲でも話題、他では見られないこの夏の注目オリジナル作品

  • 『あの夏のルカ』

    『あの夏のルカ』

 この夏、特に注目したいのがオリジナル作品の『あの夏のルカ』だ。次世代を担う注目のアーティスト・ヨルシカのボーカル・suisが歌う日本版エンドソング「少年時代(あの夏のルカver.)」がCMでも流れ、大きな話題となっている。オリジナル楽曲は井上陽水の名曲。親子で知っている人も多いだろう。

 『あの夏のルカ』は、北イタリアの美しい港町ポルトロッソを舞台に“最高の夏”を描くフルCGアニメ―ション。物語の主人公ルカは、友達のアルベルトと一緒に大きな瞳を輝かせながら楽しいことばかりの“最高の夏”を過ごす。ルカは、水に濡れると姿が変わり、海を自由自在に泳ぐことができる不思議な力を持った“シー・モンスター”だ。そして街の人々は、今まで一度も見たことがない“シー・モンスター”を非常に恐れていた。
  • 『あの夏のルカ』

    『あの夏のルカ』

 絶対に人間に正体を知られてはいけないシー・モンスターにとって、人間の街は決して交わってはいけない禁断の世界。それでも止まらない好奇心から、ルカは海の掟を破り、街に向かってしまう。本作でメガホンを取ったエンリコ・カサローザ監督は、「この映画が描いているのは、人生の試練に立ち向かい、夢を追う勇気を見出したすべての人の物語です」と、作品に込めたメッセージを明かしている。ルカとアルベルトの友情や、少年が大人へと成長するひと夏の物語は、誰もが共感するストーリーとなっている。ルカたちと同じく夏休みを過ごす少年少女たちは、自分たちのことのようにストレートにメッセージを受け止め、かつて少年少女だった大人たちは、その心に刻まれているであろう、忘れられない夏への扉を開くことになるはずだ。

 いわゆるディズニーの定番&人気作のみならず、一味違ったオリジナル作品とのステキな出会いが待っているのもディズニープラスの魅力。ディズニーファン以外も楽しめて、大きな感動が待ち受けているディズニープラスで、真の感動体験を味わってほしい。

『アナと雪の女王』や『アベンジャーズ』はもちろん、『ロキ』や『モンスターズ・ワーク』などディズニープラスオリジナル作品も充実

 ディズニープラスの最大の魅力は新旧問わず、映画・動画の豊富なラインナップにある。誰もが知っている『アナと雪の女王2』『ズートピア』『アベンジャーズ/エンドゲーム』『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』などディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの超人気映画のほか、ディズニープラスだけでしか観られないオリジナル映画・シリーズ作品が大充実なのだ。あのザ・ビートルズを描くオリジナルドキュメンタリーシリーズ、『ザ・ビートルズ:Get Back』もこの秋、3話連続の独占見放題で配信するなど、全世代を幅広くカバーする多彩なジャンルも特筆すべきポイントだ。
  • 『ロキ』

    『ロキ』

 ディズニープラスの新作で、今最高に盛り上がっているのがマーベルのドラマシリーズ『ロキ』だ。2019年、全世界に衝撃と感動を巻き起こした映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、途中で逃げ出した<裏切り王子>ロキの<その後>の物語が、オリジナル作品として始動したのだ。あの時、偶然四次元キューブを手に入れ、時空を超えてアベンジャーズたちから逃げ出したロキは、“時間の流れを守っている”という謎の組織TVAに捕まっていた。<自分が改変してしまった現実を元に直す>という任務を与えられ、時空を超えた壮大な戦いに巻き込まれることになるが……。トム・ヒドルストン演じるロキを筆頭に魅力的なキャラクターたちが多数登場する『ロキ』は、これ単体をいきなり鑑賞しても楽しめるドラマ性が秀逸。ほかのマーベル作品との関連性が気になったら、すぐさま観られる点もディズニープラスならではとなっている。
  • 『モンスターズ・ワーク』

    『モンスターズ・ワーク』

 また、2001年に公開され、今なお愛され続けるディズニー/ピクサー映画『モンスターズ・インク』の<その後>を描く新アニメーション・シリーズ『モンスターズ・ワーク』もおすすめ作品のひとつだ。映画『モンスターズ・インク』で“笑い”は“絶叫“の10倍のエネルギーになることを発見して経営者となったマイクとサリーの元に、“怖がらせ屋”の名門、モンスターズ・ユニバーシティを首席で卒業したという新入社員のタイラーがやって来る。しかし、今や会社におけるモンスターの仕事は“怖がらせ屋”ではなく“笑わせ屋”であり、タイラーは突如社内の施設チーム(通称MIFT)に配属されてしまう。タイラーはこの逆境から這い上がり、いつしか“笑わせ屋”となり“爆笑フロア”にデビューすることを決意するが……。現在の自分を変え“笑い”でパワーを生み出したい新人モンスターと、新生モンスターズ・インク社の挑戦に注目だ。
 世界最高峰のドキュメンタリーコンテンツをお届けするナショナル ジオグラフィックも見逃せない。美しく壮大で神秘的な自然、普段見ることのできない自然の姿の動物、宇宙の神秘に迫る作品など驚きの映像など、好奇心を刺激する作品が満載だ。
ディズニープラス ドコモのギガプランとのセット割 入会&エントリーはこちら!
※割引適用にはWebでの事前エントリーが必要です

アーカイブやオリジナル作品が充実したサブスクサービスが月額770円…ドコモのギガプランなら、さらに1年間おトクに

 ディズニープラスは、月額770円(税込)の定額制動画配信サービス。世界中で愛されているディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの映画・動画が見放題で楽しめる。(一部個別課金あり)はじめて契約する方は初月無料だから、気軽に始められるのも魅力だ。

 さらに、ドコモの通信料金プラン『ギガプラン』(※1)契約の方は、ディズニープラスを契約すると毎月のお支払い額から770円が最大1年間割引になる『「ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン』(※2)を実施中だ。ディズニープラスの月額利用料が、実質1年間無料になるのは非常におトク!なお、このセット割の適用にはWebからのエントリーが必要だ。既にギガプランを契約している方も、ディズニープラス加入済の方も対象だから、まだエントリーしていないという方はぜひチェックしてほしい。

 長い夏休みを利用して、未体験の大人気シリーズをイッキミしてもよし、話題の最新作を鑑賞してもよし、世界最高峰のドキュメンタリーコンテンツを子供の夏休みの自由研究の参考にしてもよし、ディズニープラスで日々の楽しみ方が広がるはずだ。
※1 「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト」の総称
※2 ディズニープラスとドコモのギガプラン両方契約で月額料金合計額から最大1年間、毎月770円割引
※はじめてスマホ割・ドコモのロング学割等を適用中の方は、当該割引適用終了後にセット割適用開始
ディズニープラス ドコモのギガプランとのセット割 入会&エントリーはこちら!
※割引適用にはWebでの事前エントリーが必要です
ディズニープラス公式サイト
Sponsored by NTTドコモ
(C) 2021 Disney and its related entities

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索