• ホーム
  • 芸能
  • 広瀬すず、“ボブヘア”美少女から“実力派女優”に成長したターニングポイントを巡る

広瀬すず、“ボブヘア”美少女から“実力派女優”に成長したターニングポイントを巡る

 ドラマ『anone』(日本テレビ系)、映画『ちはやふる‐結び‐』と主演作が続き、今や20歳前後の若手女優の中で“独走”状態の人気を誇る広瀬すず。2012年、雑誌『Seventeen』(集英社)での専属モデルデビュー以来、映画、ドラマ、CM、バラエティ番組等々で大活躍を続ける彼女のターニングポイントとは?

姉・広瀬アリスの背中を追いかけてティーン誌のファッションモデルに

 芸能界入りは、姉・広瀬アリスが専属モデルを務める雑誌『Seventeen』のイベントに母親と来場し、現所属事務所社長が家族と会った際に声をかけられたことがきっかけ。2012年、同誌の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」で6,515人の応募者の中からグランプリを獲得し、姉妹でセブンティーンモデルとなった。

 同年、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)に姉妹で登場、テレビ初出演を果たす。12月には「進研ゼミ高校講座」のCMにも出演、その他「NTT東日本フレッツ光」のCMに出演した際は、「あの美少女は誰だ?」とネットを中心に話題となり、広瀬すずの名前は徐々に世間に浸透していく。

女優デビューを果たすと新人賞を総なめ さらに初となる「CM女王」の座も獲得

 そして、2013年4月期のドラマ『幽かな彼女』(フジテレビ系)で女優デビューすると、9月に公開された『謝罪の王様』では映画デビューも果たす。翌2014年11月には、若手女優の登竜門とも言える「第93回全国高等学校サッカー選手権大会」の応援マネージャーも務めた。

 その後も広瀬の勢いは止まらず、2015年1月期ドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ系)で連続ドラマ初主演。さらに、同年5月に「第68回カンヌ国際映画祭」のコンペティション部門にも正式出品された映画『海街diary』での演技が高く評価され、「第39回日本アカデミー賞」新人俳優賞など、数多くの映画賞で新人賞を総なめ。同映画で魅せた圧倒的透明感により女優・広瀬すずは完全にブレイクし、同年の「タレント別テレビCM広告主数ランキング」(ビデオリサーチ調べ)でも1位を獲得。いわゆる「CM女王」の座にも君臨するのである。

映画『怒り』への出演が女優としてのターニングポイントに 「自分にとって凄く大きな作品」

 2016〜2017年の広瀬は、映画『ちはやふる‐上の句‐』、『ちはやふる‐下の句‐』、『四月は君の嘘』、『怒り』、『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』、『三度目の殺人』、『先生!、、、好きになってもいいですか?』と、何と7本もの映画に主演級として連続出演。『三度目の殺人』では「第41回日本アカデミー賞」最優秀助演女優賞を受賞するなど、いずれの映画でも高い評価を得た。

 そうした中で、自他ともに広瀬の女優としての転機になった作品が『怒り』だ。米軍兵士に暴行される沖縄の女子高生という、とてつもなく暗く重い役に挑んだ広瀬は、「(同映画の)李監督には本当に厳しいことも悔しいこともその分頑張れる言葉も沢山沢山貰いました 悔しくて泣いたこともありました 正直自信は常にないから どこに行っても本当は怖いんだ」(本人ブログより)と心情を吐露。さらに、「やっと終わったーーー 死にかけてたーーー 本当にやっとだーーー 終われたーーー ってどれだけ解放された気分になっても 本当に寂しくなるの まだここにいたいって思うの また、やりたい!って思うの あんなに辛かったのに。。。 とか言って笑」(同)と、本作に傾けた熱量をブログに綴っている。また、撮影がオールアップした際には「自分にとって凄く大きな作品になりそうです」とコメントしており、本映画が彼女にとっていかに大きな糧となったかが伺える。

2019年度前期のNHK朝ドラ『夏空』のヒロインに決定 一歩ずつ“国民的女優”へとステップアップ

 そして今年、2019年前期のNHK連続テレビ小説『夏空‐なつぞら‐』の主演も決定し、女優としてひとつの“到達点”を極めた広瀬すずは、同世代の女優の中でも頭ひとつ抜け出た感がある。実際、広瀬は『チアダン』や『ちはやふる』で見せたような、お父さん世代には“娘にしたい”、若い男子には“彼女にしたい”と思わせる元気印の可愛い“ザ・女子高生”役から、『怒り』や『anone』の繊細な心理描写まで幅広くこなし、その天性の演技力はいまだ未知数のポテンシャリティーを備えている。今後、これまでの経験を糧とし、広瀬すずがどう“国民的女優”へと駆け登っていくのか見守りたい。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!