• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
Uru

Uru

うる

振り子の歌詞

振り子

ダウンロード

発売日 2020年10月28日
作詞 Uru
作曲 Uru
タイアップ 東宝配給映画「罪の声」主題歌

薄汚れた網戸が ずっと目の奥にはまってて
青い空が見てみたくて 誰かに開けて欲しかった
求めれば求めた分だけ汚れてった
でも、誰かの傍にいることで
私はここに在った

ただ朝が来て夜が来る
ただ生まれて死にゆく
そこには何の意味もない
独りごちては腐った

床を撫でるだけの雑巾がけのように
形だけは一丁前で
塵を舞い上げて吸い込んで
噎せ返っては一人泣いて
それでも私はどこかで
ずっと愛を求めてた

毎日夢を見て毎日目が覚めて
夢と現実の狭間で
ぶら下がって足を浮かせたまんま
風が吹けば吹かれた方へ流されて
我武者羅に走った汗を
ただの塩にしてきた人生も

擦り減った靴の底には
泥や石が挟まったまま
私は生涯この靴で歩いていく
それでもあなたという光が
明日を照らしてくれたから

毎日夢をみて毎日目が覚めて
夢と現実の狭間で
ぶら下がって足を浮かせたまんま
風が吹けば吹かれた方へ流されて
我武者羅に走った汗を
ただの塩にしてきた人生も

愛を知って 生きる意味を知った

情報提供元うたまっぷ.com

Uruの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 無機質 KADOKAWA配給映画「ファーストラヴ」挿入歌
  • 道に迷ったと思ってたけど
  • ドライフラワー
  • 多分、私じゃなくていいね
  • ファーストラヴ KADOKAWA配給映画「ファーストラヴ」主題歌
  • 絡まって 解けない
  • Break NTV系アニメ「半妖の夜叉姫」エンディング・テーマ
  • 記憶の片隅に
  • 別の人の彼女になったよ
  • 別の人の彼女になったよ

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ

あなたにおすすめの記事