アニメ&ゲーム カテゴリ

返してよの歌詞

返してよ

ダウンロード

発売日 2018年05月23日
作詞 焚吐
作曲 焚吐

自信を失った代わりに 他人の粗探しは上手くなり
夢を見限った代わりに 面倒事も減ったんだ
今日も今日とて疑心暗鬼 手当たり次第に斬り付ける
その刃が自分へモロに刺さる 代わりにくだらん歌が湧き出す

文字通り何も持たずに ある意味でこの世の全てを持ち
産声を上げた遠き日の自分
奴が言葉を使えたら 完膚無きまでに言い負かされる
今ここにあるのは 命への惰性だけ

こんなもの こんなもの欲しいと言った覚えはないや
早急にお引き取り願います さっさと動けこの役立たず
もう一度 もう一度だけでいいから笑顔咲かせたい
ねえそれ 返して 返して

心を汚した代わりに 新たな汚れは目立たなくなり
無垢さを差し出した代わりに 嘘もつけるようになった
莫大な時間を費やして 若干身軽になりましたが
果たしてこれが僕のあるべき姿なのでしょうか? 答えて

その昔街の中には 冒険も熱情も腐るほど
溢れていたようだ 当事者は語る
昨今は見えるものだけ見ていればそれなりに満たされる
本当に都合のいい人間になりました

こんなもの こんなもの欲しいと言った覚えはないが
捨てるに捨てられなくて困る 結局僕らは空っぽだから
「最低だ 最低だ 一番狡いのはお前だろうが」
「でももう 分かんないの 分かんないの」

こんなもの こんなもの欲しいと言った覚えはないや
早急にお引き取り願います さっさと動けこの役立たず
もう一度 もう一度だけでいいから笑顔咲かせたい
早くそれ 返して 返してよ

情報提供元うたまっぷ.com

焚吐の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 死、予約します
  • 「信号が待てないから」 理由はそんなもんでいいか
  • 普通の人
  • 誰か早く僕のことを捕らえてくれないか
  • 見切り発車
  • らったった
  • だって全部僕だから
  • 思い返せば賑やかな日々だった 世界を巻き込んで色々無茶をした
  • ナンバーツー
  • あの日からなかなか踏ん切りが付かずにいる

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ