• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

積木の部屋の歌詞

積木の部屋

発売日 2019年04月10日
作詞 有馬三恵子
作曲 川口真

いつの間にか君と暮しはじめていた
西日だけが入るせまい部屋で二人
君に出来ることはボタン付けとそうじ
だけど充ち足りていた
やりきれぬ淋しさも愚痴も
おたがいのぬくもりで消した
もしもどちらかもっと強い気持でいたら
愛は続いていたのか
リンゴかじりながら語り明かしたよね
愛はあれから何処へ

二人ここを出てもすぐに誰か住むさ
僕らに似た若い恋人かもしれない
きれい好きな君がみがきこんだ窓に
どんな灯りがともる
限りないもめごとも嘘も
別れだとなればなつかしい
もしもどちらかもっと強い気持でいたら
愛は続いていたのか
こんな終り知らず 部屋をさがした頃
そうさあの日がすべて
そうさあの日がすべて

情報提供元うたまっぷ.com

ブラボーしろうの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 二人の子供でよかった
  • 私が産まれた朝は きっと二人して笑っていたはず
  • Moon&Sun
  • 突き刺さる日差しの中も
  • 勝手にしやがれ
  • 壁ぎわに寝がえりうって
  • こたえあわせ
  • まだまだ分からないことばかり
  • 昭和38年
  • 空き地にこしらえた 秘密基地に集まった

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ

あなたにおすすめの記事