• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

昭和38年の歌詞

昭和38年

ダウンロード

発売日 2019年04月10日
作詞 ブラボーしろう
作曲 ブラボーしろう

空き地にこしらえた 秘密基地に集まった
風呂敷のマントの僕は 昭和38年生まれ
お決まりのポーズで 朝から晩まで走ってた
母さんの大きな声で 急にお腹を空かせて
家族四人の食卓は カレイの煮つけと卵かけご飯
今日1日の出来事に みんなで腹を抱えて
あの頃の馬鹿げた夢は
少しづつ萎んで消えた
でもここにいる僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずなのに

席替えで引き当てた 窓際の席がお気に入り
筆箱を踏んで試した 昭和38年生まれ
百科事典で見たアポロ 兎がいるのか探してた
大人になれば僕だって 銀色の服に身を包み
あの時の小さな夢を
思い出すこともないまま
でもここにいる僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずなのに

あの頃芽生えた炎が
今でもこの胸でくすぶって
ほらここに立つ僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずだから
そういつまでも僕はあの頃の
僕と同じ僕なはずだから

情報提供元うたまっぷ.com

ブラボーしろうの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 勝手にしやがれ
  • 壁ぎわに寝がえりうって
  • こたえあわせ
  • まだまだ分からないことばかり
  • 積木の部屋
  • いつの間にか君と暮しはじめていた
  • 二人の子供でよかった
  • 私が産まれた朝は きっと二人して笑っていたはず
  • Moon&Sun
  • 突き刺さる日差しの中も

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ