アニメ&ゲーム カテゴリ

輪廻の歌詞

発売日 2017年09月27日
作詞 松本隆
作曲 菊池成孔

枯葉が散り 風に舞い大地に
触れる音が鼓膜に届いたの
あれは命の微かな悲鳴
葉の雨に抱かれ

人差し指 頬のカーブ撫でて
こんな風にめぐり逢えたことも
生まれる前に決まってたこと
そう 運命

滅びのあと誕生する
草や花の美しさ

回転する夜空の星空たち
見上げてたら吐く息も白いね
どちらかが死ぬ時が来るまで
ねえ そばに置いて

黒い髪であなたの指を巻く
悪いものがけしてつかぬように
不幸のあとに倖せが来る
そんな輪廻

滅びのあと誕生する
草や花の美しさ
涙拭いて微笑んでる
そんな人の愛と強さ

情報提供元うたまっぷ.com

クミコ with 風街レビューの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 妻が願った最期の「七日間」
  • 一日目には 台所に立つの
  • 最後だとわかっていたなら
  • 今日という日が
  • 何度でも 恋に落ちましょう
  • 愛は不思議ね 思い通り行かないのに
  • 枝垂桜
  • 白障子 指を束ねて
  • 不協和音
  • 湖の岸であなたは

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ