• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

ドレッドノートの歌詞

ドレッドノート

ダウンロード

発売日 2015年04月22日
作詞 そらる
作曲 まふまふ

闇に鳴り響くサイレン 掠れる声繰り返してる
笑う君の涙見ながら 仕方ない、そうつぶやいた
嘲る雑音に紛れ 視線を逸らして俯く
そうさぼくだって共犯者だ

描いていたヒーローの僕は 黒い雨だってすくいあげられたのに
夢に届く訳はなくて お決まりの言い訳
僕を騙して

走り出す君の横顔が見れなくて 同じ音の歯車が噛み合わない
届かない明日へ手を伸ばしてみても 掴めない意気地なしの掌
「ごめんね」そう伝えることすら出来ず 嗚咽だけが響く

並んで歩いた遊歩道 さよならなんて言わないでよ
子供じみた理屈叫んで 静寂を引き裂いた
傷口隠した笑顔は 弱虫な僕を遠ざけた
仕方ない?そう言って繰り返す

語り合ったヒーローなんてもんは結局都合のいい絵空事でさ
描いてた夢に隠したのは 強がりの抜け殻
顔を背けた

立ち向かう君の隣に立つなんて 嘘つきの僕にはまだ難しくて
黄昏は傷を覆い隠すけれど 落ちた涙は消えやしない
「ありがとう」約束が遠のく 滲む瞳閉じて

「大丈夫」「苦しいよ」
仕方ない?本当はわかってた

聞こえないふりはもう嫌だよ
助けて、を無視した
こんな僕が一番 許せないのに

君の隣に立つことが 例え許されない罪になるとして
その手を引いて夕闇を壊して 今すぐ君と逃げ出そう
「さよなら」もう後戻りはしない 朝焼けに声響け

情報提供元うたまっぷ.com

そらるの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 10
  • うそをつきながら
  • 教えて神様
  • 薄く伸びていく光に魅せられ
  • 海中の月を掬う
  • 沈んでく身体がふと見上げた揺蕩う水面に
  • アイフェイクミー
  • 絶対服従 値札付けた亡霊たちの晩餐会
  • ワンダー
  • 暗い六畳一間のボロボロの天井にも

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ