アニメ&ゲーム カテゴリ

AKATSUKIの歌詞

発売日 2018年07月11日
作詞 山田智和
作曲 山田智和

「どうせ叶うことのない夢だ」
自分にそう言い聞かせていた
はみ出さないように (いつも)
絵に描いたような笑顔浮かべ
ルールの上をただ真っ直ぐに
歩き続けてきた (無心で)

教科書に書いていたことや大人が指さした未来を
疑う (余地も) 無いまま (まるで)
それだけが僕のすべてだった

もしも夢は夢で儚く散る そんな運命だとしても
後悔など決してしないだろう (AKATSUKI)
あるがままの自分取り戻して 僕だけのレールを敷いて
自由の旗を掲げ生きていく

鏡の中の僕はいつでも
なぜだかモノクロに見えていた
痛みさえ忘れ (ずっと)
植え付けられていた常識を
疑う心に嘘をついて
真実から逃げた (夢中で)

それでも消せない憧れは鳥籠の中で膨らんで
小さな (そんな) 希望は (やがて)
新たな空へと飛び出した

もしも遠く青くとめどもなく 広がる空を駆け巡り
探していた夢を見つけたら (AKATSUKI)
いつか流してきた涙はそう鮮やかな虹を描いて
新しい世界へと伸びていく

もしも僕が僕であることには 何か意味があるとしたら
その答えは旅の先にある

もしも夢は夢で儚く散る そんな運命だとしても
後悔など決してしないだろう (AKATSUKI)
あるがままの自分取り戻して 僕だけのレールを敷いて
自由の旗を掲げ生きていく
誰のものでもないこの命を燃やして

情報提供元うたまっぷ.com

アイドルカレッジの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • Immoral
  • 叶わぬ奇跡を願う 弱さを捨てて
  • Making☆迷宮★HAPPY
  • スイートでファンシーな気分を この街の中でキャッシュしてく
  • Duel
  • 動きだす 夜明けの街
  • Wonderful Story
  • 掴むよ 君と目指した夢を
  • パンタスティック! SBSテレビ・アニメ「パンパカパンツ おNEWさん」主題歌
  • 太陽が SUN SUN SUN パンツ DE おはようさん

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ