• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

南部酒の歌詞

南部酒

発売日 2017年11月22日
作詞 荒木とよひさ
作曲 浜圭介

酒を飲むなら 肴(さかな)はいらぬ
茶わん ひとつが あればいい
地酒一本 右手において
畳一枚 あればいい
酔えば 南部の牛追い歌か
そろり そろりと また夢ん中
惚れた女は かすりの着物
ひざの枕がヨ あればいい

しぐれ雨なら 瞼(まぶた)を閉じて
故郷(くに)に おふくろ あればいい
胸が痛けりゃ 両手を合わせ
熱い涙が あればいい
酔えば 南部の牛追い歌か
そろり そろりと また夢ん中
二合三合じゃ まだガキの酒
懐(むね)のかたまりヨ 溶かすまで

酒を飲むなら 肴(さかな)はいらぬ
茶わん ひとつが あればいい
地酒一本 右手において
畳一枚 あればいい

情報提供元うたまっぷ.com

福田こうへいの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • アイヤ子守唄
  • アイーヤー アー
  • 男川
  • 流れる川は 生きている
  • 酒は男の隠れ宿
  • 駅裏酒場は ガード下
  • 母恋酒
  • 寒さ気になる 季節が来れば
  • 天竜流し
  • 雨のしずくが 川になり

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ