• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

アカツキの歌詞

アカツキ

ダウンロード

発売日 2015年11月04日
作詞 川村結花
作曲 川村結花

ほんの少しだけ 流れ始めた
ぶあつい雲の あいだから ヒカリがみえかくれ

春は花 夏は雨 秋は実りて 冬ごもり
信じても 信じなくても
季節はめぐるもの

何度でも 何度でも 太陽は昇るから
今はまだ こんなにも 遠い朝焼けでも
泣きながら 泣きながら 涙尽き果てるまで
アカツキを 越えて行け ココロもとめるまま

闇に閉ざされて 行き場なくして
声のかぎり叫んでも ヒカリは見えなくて

それならば 今はただ 負けを認めて 冬ごもり
あらがえば あらがうほど
足はもつれるもの

何度でも 何度でも 太陽は昇るから
かかえきれないほどの 微笑みを引き連れて
風を待て 雲を読め 流れが変わるまで
アカツキを 越えて行け ココロもとめるまま

春は花 夏は雨 秋は実りて 冬ごもり
信じても 信じなくても
季節はめぐるもの

何度でも 何度でも 太陽は昇るから
今はまだ こんなにも 遠い朝焼けでも
泣きながら 泣きながら 涙尽き果てるまで
アカツキを 越えて行け ココロもとめるまま

情報提供元うたまっぷ.com

城南海の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 月のしずく
  • 言ノ葉は 月のしずくの恋文
  • 友達の詩
  • 触れるまでもなく先の事が 見えてしまうなんて
  • 西郷どん紀行〜奄美大島・沖永良部島編〜
  • さぁ 打っ発ちゅん時ど
  • 愛、奏でて NHKテレビ・ドラマ「西郷どん」挿入歌
  • 珊瑚ぬ石垣 照らしゅん
  • ORION
  • 泣いたのは僕だった

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ