TWNKLの歌詞

発売日 2018年05月16日
作詞 高城晶平
作曲 高城晶平

ヒスイ色の花火が空に消えてしまうのを暗いキッチンから眺めた
冷蔵庫から掘りだされたBeerのプルタブが産声をあげたがる

夜空は黒く 雲は赤い

カゴの鳥を解き放つにはうってつけの夜さ
お行きよ お行きよ その羽根でお行きよ

ほらごらんよ Twinkle Lights
やりたい放題 気ままに
彼は Lonesome Ramble Boy
塀の外はどんな感じ?

醜いあざのような夕焼けが落ちて
暗がりのベンチに独り腰掛けた

光の川?あれはまぁ Traffic Jamだと思うよ
遠くのものほどゆっくりと過ぎ去る法則に則って

沸騰する泡のようにとりとめがないわたしたちの思惟 思考

いつか余らせた花火の束
いっぺんに火を点け 無感情に見つめる

(I Wanna Have Some Shot With You)

ほらごらんよ Twinkle Lights
コハク色の花の蜜
街中みんな Drunken Guys
そこらじゅうにぶちまける

ほらごらんよ Twinkle Lights
やりたい放題 気ままに
彼は Lonesome Ramble Boy
塀の外は どんなんだい?

情報提供元うたまっぷ.com

ceroの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • Buzzle Bee Ride
  • こうなること どこかで わかっていたんだった
  • 薄闇の花
  • 薄闇にそっと色づく漆喰の家 家 家
  • Double Exposure
  • くすんだ光が
  • 溯行
  • 遡行
  • レテの子
  • 信じるかい?

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ