アニメ&ゲーム カテゴリ

魚の骨 鳥の羽根の歌詞

魚の骨 鳥の羽根

ダウンロード

発売日 2018年05月16日
作詞 高城晶平
作曲 荒内佑

バスタブに落ちる水と
川底 無数の石砕く 激流
裸足の指が触覚する何か

天を仰ぐ 喉の奥を
鼻血が伝う
手の平を真っ赤にして 飲み干したジュース

Floating on water たゆたう フレグランス
見つめあう 水銀の眼(まなこ)

わたしたちのなかを (魚の骨 鳥の羽根)
せわしく蠢くなにか (車のバネ 夜の雨)
わたしたちのなかを (花の蜜 虫たちの声)
せわしく蠢くなにか (貨物列車は森の方へ)

Floating on water たゆたう フレグランス
心のない 動物たちの口づけ

Woo
Floating on water...

Floating on water たゆたう フレグランス
見つめあう 水銀の眼(まなこ)

(魚の骨 鳥の羽根)
(車のバネ 夜の雨)
(花の蜜 虫たちの声)
(貨物列車は森の方へ)

情報提供元うたまっぷ.com

ceroの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • ベッテン・フォールズ
  • ベッテン・フォールズ 磨かれた水 弾け飛ぶミスティ
  • Poly Life Multi Soul
  • ダンスシューズが擦るフロアの外
  • TWNKL
  • ヒスイ色の花火が空に消えてしまうのを暗いキッチンから眺めた
  • 溯行
  • 遡行
  • 薄闇の花
  • 薄闇にそっと色づく漆喰の家 家 家

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ