アニメ&ゲーム カテゴリ

うすむらさきの歌詞

うすむらさき

ダウンロード

発売日 2015年09月16日
作詞 梶浦由記
作曲 梶浦由記

甘い夢から覚めた名残のように
瞼の裏にいつもあるうすいむらさき
私を染める

スミレに刻まれて枯れて行く
春の睦言
もうすぐ海に出るあたりで
何かを諦めた水の
わかれうた

白い鳥が見せた
寂しい翼の裏側
やがては夜と同じ場所へ消えて行く
朝霧の裾
全てを染める

過ちのように咲いていた
甘い花の香り手のひらの中
闇から光へ
暮れて行く夜明けの色に
心奪われる
夢の中の調べ
乾いた心の砂に滴る
世界がまた愛しくなる
連なる思い出を従えて

天窓の向こうに
糸を引いて降って来るもの
あなたの触ってはいけない処にある
ひかりのような
ひとりうた

冷たいひかがみに
凝ってる薄い憂鬱
優しくなれないひとたちが
泣いていた秋の夕暮れ

全てを染める
貴方を染める

情報提供元うたまっぷ.com

Kalafinaの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • とんぼ
  • 歩き回ってた
  • 百火撩乱 MXTV他アニメ「活撃 刀剣乱舞」エンディング・テーマ
  • 夢を見て僕らは泣いた
  • カンタンカタン
  • こんなに晴れ渡る
  • メルヒェン OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと虚言遣い」エンディング・テーマ
  • 信じきっていた世界の形だって
  • 春を待つ
  • 雨が遠くなる

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ