• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

辻井伸行のプロフィール

1988年、東京生まれ。 1995年、7才で『全日本盲学生音楽コンクール』器楽部門ピアノの部第1位を受賞。 1998年、三枝成彰スペシャルコンサートで本名徹次指揮大阪センチュリー交響楽団と共演し鮮烈なデビューを飾った。 2000年、『第1回ソロ・リサイタル』をサントリーホール小ホールで開催。その後の活躍はめざましく、『神戸音楽祭』『佐渡裕ヤングピープルズ・コンサート』への出演を始め、金聖響指揮東京交響楽団、齊藤一郎指揮読売日本交響楽団、秋山和慶指揮東京交響楽団、大友直人指揮東京交響楽団と共演。海外では、カーネギーホール・ワイルリサイタルホールでのアメリカ・デビューに続き、ロシア(モスクワ音楽院大ホール)、チェコ、台湾などで演奏。 2002年、パリで佐渡裕指揮ラムルー管弦楽団と共演。 2005年、レオシュ・スワロフスキー指揮スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団と共演。同年の『第15回ショパン国際ピアノコンクール』にて「批評家賞」を受賞。 2009年6月7日、『第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクール』にて優勝(同時にビヴァリー・テイラー・スミス賞も受賞)。1662年に始まった同コンクールで初の盲目の優勝者で、アジア出身者の優勝も初めてという偉業を成し遂げた。

2009-06-08 更新

この芸能人のトップへ